【異常です】ミニマリストになった末路がやばすぎる….【クソ記事】

異常なミニマリストの末路


こんにちは、ミニマリストけんです。


僕は2017年に物を捨てるきっかけを得てから、2019年7月頃までとにかくたくさんの物を捨てていました。
物を捨てまくった結果、目指したわけではありませんがいつしか「ミニマリスト」という存在になっていました。


なのでこの記事では、「ミニマリスト」というものになった結果どうなったのかについて紹介したいと思います。


自分で言うのもアレなのですが、普通の人とはあまりに常軌を逸してしまった結果、AbemaPrimeという番組からも声がかかり、出演しました(それについては後ほど紹介)⬇️


※左から3番目が僕です



「ミニマリストになった結果どうなってしまったのか?」「待ち受けていた末路とはなんなのか?」について知りたい方は是非ご覧下さい。


【異常です】ミニマリストになった末路がやばすぎる….【クソ記事】


では、ミニマリストの末路を紹介したいと思います。


この記事では、以下の2つの末路について紹介したいと思います⬇️


部屋が異常

食事内容が異常



この2つについて紹介したいと思います。



末路①:部屋が異常(美術館建った)


ミニマリストの1つ目の末路は、部屋が訳が分からない状態になってしまったことです。


物を捨てるきっかけを得る前はこれくらいの量の物がありました⬇️




ですが、あることをきっかけに物を捨てることにハマりました。
その過程で、「これは必要か?」「これは本当に持つ必要があるのか?」と考えまくり、自分にとって本当に必要な物だけを残すようにしました。


その結果、このようになってしまったのです………


数は105体です



必要な物と不要な物を吟味しまくって物を捨てまくった結果、ラブライブのフィギュアしかないような異常な部屋が完成してしまったのです……..


フィギュアしかないような空間が完成してしまって、家の中に美術館が建ってしまったんですよねえ。


そして運が良いことに、AbemaPrimeというガチなニュース番組に出演させてもらいました。部屋紹介のVTRが流された結果、古坂大魔王さん(別名:ピコ太郎)、元SKE48(総選挙15位)でキャスターの柴田阿弥さん、報道ステーションにも勤めていた平石直之アナウンサーさんはこの表情です⬇️




皆さん笑顔です。やはりラブライブには人を笑顔にする、幸せにする力があるということなのでしょう()


この記事を読んでいる読者さんは、「そのフィギュアこそ無駄だろ!」「それこそ捨てるべきだ!」と思われたかもしれません。ですが、3枚目の画像で言っているように、僕からしたら生活必需品なのです。


ミニマリストになったことで感覚がバグってしまったのでしょうか………..


これがミニマリストの末路……….




フィギュアを集め始めたきっかけは下記の動画で紹介してるので、気になる方はそちらを是非ご覧下さい⬇️






末路②:食事内容が異常(餌です)


ミニマリストになったことによる2つ目の末路は、食事内容が異常になってしまったことです。


僕は料理をやるのが好きではなく、食事を作るのに手間や労力、時間をかけたくありませんでした。料理に対しては、「めんどくさい」「だるい」などとばかり思っていながら、料理をやっていたのです。


料理好きの方ごめんなさいm(_ _)m  




ですが、ミニマリストになったことで無駄を省く癖が身につきました。その結果、「最低限の手間と時間で食事を作れるようにしよう」「毎日同じでも飽きないメニューを編み出そう」「健康なものを食べよう」「洗い物はできるだけ出さないようにしよう」と思い、それらを徹底的に実践しました。


その結果、以下のような食事内容になってしまったのです⬇️


昼食


〜昼食〜

①ミックスナッツ

②バナナ

③ゆで卵

④キウイフルーツ

⑤ヨーグルト



夕飯


〜夕飯〜

①サツマイモ

②納豆

③豆腐

④キムチ

⑤もやし2パック

⑥鶏肉約

⑦キャベツ半玉orレタス1玉

⑧サバの水煮



夕飯は、キャベツをちぎってボウルに入れてそこにサバの水煮をぶっかけてます(塩味が加わっていい感じ)。もやしと鶏肉、サツマイモはレンチンで調理して食べます。


米は一切食べておらず、2019年の春頃から毎日ずっとサツマイモ生活です。

関連記事→ミニマリストが炊飯器不要説を提唱【合理性と科学的根拠アリ】



ガスコンロやIH、包丁などの料理に関する道具はほぼ一切持っておらず、調味料は塩しかありません。さらに、皿やお椀、茶碗は1年以上使っていなく、100均で購入した米研ぎ用のボウルを入れ物代わりに使用しているのです。


これはもはや「食事」ではなく「餌」ですね。自分で言うのもアレですが、こんな頭のおかしい食事内容は日本中を見渡しても中々いないのではないかと思います。


余談ですが、大学に通っていた頃は学校にほうれん草やリンゴを持っていって、生かつダイレクトでバリバリ食べていた時期もありました。ミニマリストになったことで頭がおかしくなったり、何か感覚が壊れたのかもしれません。


これがミニマリストの末路でございます。


料理をしている人

【食事内容も公開】ミニマリストの僕が料理をほぼしない3つの理由

2019.09.27





終わり


ミニマリストの末路を2つ紹介したのですがいかがでしたか?


「こいつイカれてんな」「ぶっ飛んでるな」「駄目だこいつ…早くなんとかしないと…」と思われたかもしれません。




そんな僕ですが、ツイッターやブログで発信活動をしているのでそちらの方も是非よろしくお願いします。

ツイッターはフォローしてくれるとマジで嬉しいです。お願いします、なんでもしますから(なんでもするとは言ってない)




ではこの記事はこの辺で(๑╹ω╹๑ )






この記事を書いた人

AbemaTVに出演しているミニマリストけん ミニマリストの正体やメリット、科学的かつ機能性が高い持ち物を紹介したブログを運営しています。持ち物の総数は405個ですが、フィギュアを105体持ってるラブライバーです。 ①あるテレビ番組がきっかけで物を捨て始める ②2019年5月にミニマリストけんとして活動開始し、11日後にAbemaTV生出演 ③地上波の超有名MCの某番組からも取材依頼が来る ④ミニマリストしぶさんとコラボ ⑤地上波のTV番組に出演が決まるも、某ウイルスの影響で出演ならず フォロワー1400人越えのツイッターはこちら