ミニマリストは最強なのか?【とりあえずメリット多すぎる】

ミニマリストは最強なのか?

こんにちは、100体以上のフィギュアに囲まれて生活しているミニマリストけんです@ken_minimalist



物が溢れまくった時代背景からか、「物を減らそう」「シンプルライフを目指そう」「ミニマリストになろう」といったことを本やテレビ、動画などでよく見聞きするようになりました。


そしてその結果、「ミニマリスト生活は最強です」「ミニマリストは最強です」といったことがツイッターや記事、動画で発信する方が稀にいます。


なのでこの記事では、「ミニマリストは最強であるのか?」ということについて軽く考察してみたいと思います。


この記事はサクッと読めるので参考までに是非ご覧ください。




ミニマリストは最強なのか?【とりあえずメリットが多すぎてヤバイ】

ミニマリストは最強なのか?


上記に書いたように、「ミニマリストは最強」「ミニマリスト生活は最強」といったことを稀に見聞きします。


僕自身はそうは思いませんが、ただこれだけは言えます⬇️


「ミニマリストが最強であるかは知らないけど、メリットがあまりにも多すぎる」



これがこの記事の最も言いたいことであり、結論です。


そもそも、「ミニマリスト最強」と言ってる人は何と比較して最強と言ってるのかよく分かりません。そして、ミニマリストと何を比較すればいいのかもよく分かりません。


なので、「ミニマリストが最強であるかは知らないけど、メリットがあまりにも多すぎる」という結論に至っています。


では、ミニマリストになるとどのようなメリットがあるのでしょうか?


1つ例を挙げると、「時間が大量に生まれる」というメリットがあります。


ミニマリストになるのには時間がかかる



不要な物を徹底して減らすと掃除や片付け、探し物、家事、引っ越し、外出の準備にかける時間が劇的に減ります。

僕の場合でしたら、ミニマリストになったことで年間でおおよそ500時間は生まれました。ミニマリストになったことで掃除や片付け、探し物などの雑用に費やす時間と手間がゼロに近くなったことで、やりたいことややるべきことに取り組める時間が大幅に増えたのです。


さらに、帰省や旅行などの遠出のためのパッキングには3時間ほど費やしていましたが、今となれば10分ちょいで終わります。そして、引っ越しも7時間ほどで終わってしまいました。


このように、ミニマリストになると掃除や片付け、探し物、家事、引越し、外出の準備にかける時間が劇的に減ります。これは僕の場合ですが、おかげで年間で500時間は生まれ、やりたいことややるべきことに使える時間が膨大に増えました。


時間

ミニマリストになると時間が増える話【年間500時間は生まれた】

2019.08.05



「時間が生まれる」というメリットだけでなく、「お金の使い方が劇的に変わる」というメリットもあります。


ミニマリストになるとお金の使い方が変わる理由



例えば、家賃や生活費を抑えることができたり、無駄使いが圧倒的に減ります。そして、貯金が増えるといったメリットもあります。


さらに、ツイッターで生活費に関するアンケートをとったところ、以下のような結果が出ました⬇️




一人暮らしをしている人の生活費の平均は15万ほどと言われています。なので、10万円以下が36%もいるのは突出した数字だと思います。


僕を例に挙げると、「家賃は4万円はないと無理だ」と思っていましたが、ミニマリストになったおかげで2万円代の物件に住めるようになりました。さらに、金遣いが荒々しくて悩んでいたのですが、無駄遣いがほぼゼロになり、後悔するお金の使い方をすることがほとんどなくなりました。


このように、上記で紹介したことはほんの一例ですが、ミニマリストになるとお金の使い方が劇的に変わるというメリットがあります。


ミニマリストになるとお金の使い方が変わる理由

ミニマリストになるとお金の使い方が変わる話【人生が楽になります】

2020.04.12



このように、ミニマリストになると時間がたくさん生まれ、お金に使い方が大きく変わります。それ以外のメリットを箇条書きで紹介するとざっとこれくらいあります⬇️


ミニマリストのメリット

行動力が上がる

物で幸せは買えないと気づく

「月〇〇円で生活できる」と言えるようになり心に余裕ができる

常に部屋が綺麗なので身も心もスッキリ

人と比較することが減り、劣等感が減る

勉強熱心になる

痩せる

健康にこだわるようになる

外出時の荷物が少ないので身軽になれる

常識と固定観念から解放される

見栄からの解放される

『G』の出現率が下がる

うつ病が治る



などなど、ありとあらゆるメリットがあります。


さらに、「ミニマリストになってよかったこと」を知るために27人のミニマリストを調査したところ、これだけの項目が出てきました⬇️


ミニマリストになってよかったことの63項目
解放されし者

【27人を調査】ミニマリストになってよかったこと【まとめ10選】

2020.06.25



さらにさらに、「物を減らしてよかったこと」を知るために13名を調査したところ、以下の39項目が出てきました⬇️


13名を調査して分かった、物を捨ててよかったこと

【13人を調査】物を減らしてよかったこと【まとめ9選】

2019.09.09



つまり何が言いたいかというと、ミニマリストになると膨大なメリットを享受することができるのです。


「ミニマリストは最強だ!!」「ミニマリスト生活は最強だ!!!」と言いたいところですが、何をもって、何を基準にして最強と言えばいいのか分かりません。そして、偏った物の見方も個人的にはしたくありませんし、押し付けがましいのもあまり良くないかと思います。


なので、「ミニマリストが最強であるかはわからないけど、メリットがあまりにも多すぎる」ということは確実に言えるのではないかと思います。




終わり


というわけで、記事の内容は以上となります。


「ミニマリストは最強!」という偏った物の見方はしたくありませんし、最強かどうかもよく分かりません。


ですがここまで読んでみてわかったように、メリットがあまりにも多すぎます。ツイッターやブログ記事、YouTubeを見ても、「ミニマリストにならなければよかった……」と言う人はほぼいませんし、「ミニマリストになってよかった!」と言っている人をたくさん見かけます。


なので、ミニマリストになって損をすることはなく、人生が変わるのはほぼ確実なのではないかと思います。


ミニマリストや物を捨てることに少しでも興味がある方は、是非物を捨ててみてください。


というわけで本記事は以上となります。


この記事ではミニマリストのメリットを大量に紹介したわけなのですが、下記の記事でそれらメリットを全て解説してあるので気になる方は是非ご覧ください⬇️




ブログだけでなくツイッターもやっているのでそちらも覗いてみてください@ken_minimalist



最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^