ブログ記事を100本書いたら収益とPVはどうなる!?【地道です】

パソコンで勉強する人


こんにちは、ミニマリストけんです。


この記事を読んでいる読者さんは、「100記事書くとPVと収益がどうなるか知りたい」と思っていると思います。


なので本記事では、ブログ記事を100本書いた結果、PVと収益はどうなったのかについて報告しようと思います。


巷では、「記事をまず100本書け!」「100本書いたところで意味ないよ」など、100本書くことに対しては様々な意見があります。なので本記事では、収益とPVだけではなく100記事書いてみた感想も合わせて紹介したいと思います。


「記事を100本書くと収益とPVはどうなるのか気になる」と思っている方は本記事を是非ご覧ください。


ブログ記事を100本書いたら収益とPVはどうなる!?【地道です】


本記事では収益とPV、ブログ記事を100本書いた感想を紹介したいと思います。


ちなみに、僕は2019年8月1日に1本目の記事を投稿して、月平均約15本もの記事を投稿した結果、2020年1月19日に100本に到達しました。


なので、収益とPVの8月〜1月の推移を紹介するので是非ご覧ください。


100記事書いた結果、PV数は……..


まずはPV数から紹介します。


結論から言います。


総PV数は35090です。



個人的には良くも悪くもないという感じです。月別に見てみましょう⬇️




8月が3005PV、9月が5445PV、10月が6128PV、11月が5856PV、12月が8121PV、1月1日〜1月18日のPVが6535PVです。


上記の表を見るとわかるのですが、最初は検索流入が皆無でSNS(主にツイッター)からの流入がほとんどでした。


8月と9月は無風だったのですが10月に検索流入に変化が起き始め、「10→59→267→1068→2446→」と徐々に増えました。
「検索順位が上がり始めるのは3ヶ月」「SEO対策の効果が出てくるのは開始3ヶ月」とブロガー界隈ではよく言われ始めますが、これは僕にも当てはまったということです。



ちなみに、多くの方に読まれている記事が下記の4つですので気になる方は是非ご覧ください⬇️


オタクにミニマリストは無理?ラブライバーミニマリストが解説します。

2019.09.28

【全て公開します】ミニマリストが使っているガジェット6選

2019.09.18

【寝袋は神】ベッドや布団は不要です。ミニマリスト流睡眠法を解説します。

2019.08.26

ミニマリストが2019年買ってよかったものTOP10【おすすめ】

2019.08.15



100記事書いたら収益は…..


AmazonアソシエイトとGoogle AdSenseの収益を報告します。


どれほど稼げたかは以下の表にまとめました⬇️




ブログ記事を100本書いた結果、14757円の稼ぎがありました。月収換算ですと2459円、日給換算ですと81円です。
100本投稿時点での収益は他のブロガーさんも月に数千円くらいとあまり変わらないので正直言って、「こんなもんなのかな?」という感じです。


今まではAmazonアソシエイトとGoogle AdSenseをメインで使用して稼いでいました。なのでこれからは、A8.netやバリューコマース、もしもアフィリエイトなどを積極的に活用してマネタイズすべきであると考えています。


ちなみに、稼げた記事は下記の2本の記事ですので気になる方は是非ご覧ください⬇️


【機能性抜群】ミニマリスト超おすすめのグレゴリーのリュックを紹介します。

2019.11.23

ミニマリストが2019年買ってよかったものTOP10【おすすめ】

2019.08.15



100記事書いてみた感想

パソコンを操作する学生


100記事書いてみた感想を3つ紹介します。


✔️①ブログは地道で膨大な労力がかかって大変


単刀直入に言うと、「ブログで稼ごうとするのは膨大な労力が必要で結構大変だな」と感じました。
ネタ収集にも時間がかかりますし、執筆時間もかなりかかったりと労力が結構必要ですよね。1本の記事を作るためにネタ収集と執筆に何時間も費やさなければいけませんし、生計を立てるのならば何百本も記事を書かなければなりません。


その過程で当然メンタルが不安定になったり、ネタ切れなどの障壁が立ちはだかると思います。記事を書く時のモチベーションが上がったり下がったりするのは避けることができないでしょう。


僕自身もこういったことがあって、途中で少しめんどくさくなったりしました。そして、記事を書き続けるのであれば上記に書いたことがこれからもずっと続くでしょう。


そういった意味で、「ブログで稼ぐのって膨大な労力が必要で大変だなあ」と感じています。




✔️②問題解決に繋がる記事を書かなければ意味がない


100記事を書いていて思った2つ目のことは、問題解決に繋がる記事を書かなければ意味がないということです。


もし自分がアイドルや俳優、インフルエンサーでしたら自分が思っていることをただひたすら記事にすればブログで稼ぐことはできるかもしれません。しかし、僕のような一般庶民は、読者の問題解決に繋がる記事を書かなければ稼ぐのは非常に難しいと思います。


失礼な発言かもしれませんが、ツイッターの検索欄で「ブログ」と検索してどんな記事が投稿されているのかを見ると、自己満記事が溢れています。




僕は100記事書きましたが、適当に書いた記事や誰に向けて書いたかわからないような記事はあまり読まれていなく、PV数もあまりありません。
これは当然ですよね。ただ適当に自己満足で書いた記事の需要は一切なく、誰にも興味を持たれないからです。


自分が書きたいことを書くのももちろん大事ですが、ブログで稼ぐには何より「読者のためとなる記事」を書くのが非常に重要であると思います。


読者のためになる記事を書けるようにしないとなと感じています。




✔️③「ブログやるならまず100記事書け」について思うこと


よく「ブログやるならまず100記事書け!」「いいから黙って100記事書け」「100記事書いて量をこなせ」とブロガー界では頻繁に言われています。


僕は、「SEOやライティング方法、商品の売り方等を勉強した上で100記事書こう」というのが僕の意見です。


ただ100記事書くのを目標に頑張っていたら、「記事を書く」ことが目的になってしまいます。記事を書くことが目的になると読者のためとなる記事を作るのが難しくなってしまいますし、検索で上位に上がることはないでしょう。故に、PVも増えませんし収益を得られることもないでしょう。


ただ100記事を書くのではなく、「SEOやライティング記述、商品の売り方、SNS戦略などを勉強しながら100記事書く」というのが僕の結論です。


当たり障りがなく「そりゃそうだろ」と思われるかもしれませんが、これが事実であると思います。思考停止はNGで、日々改善し、いろんなことを勉強しながら100記事書くのがベストであると思います。


思考停止ではなく頭と手をフル回転させて頑張りましょう👍


最後に、PVと収益をまとめた表を載せておきましたので興味がある方は参考にしてみてください⬇️




というわけで本記事は以上となります。


最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^



ミニマリストけんとフィギュア