勉強・読書にはスタンディングデスクがおすすめな理由【眠気が来ない!?】

勉強や読書におすすめなスタンディングデスク


こんにちは、ミニマリストけんです@ken_minimalist



この記事を開いた方は、


「勉強や読書にはスタンディングデスクがおすすめなんですか?」

「勉強をする上でスタンディングデスクがおすすめである理由を知りたい」



と考えていると思います。

スタンディングデスクはここ最近少しずつ話題になってきているので、気になるところですよね。


なのでこの記事では、勉強や読書にはスタンディングデスクを使うのがおすすめである理由について解説しますね。座りながらではなく、立ちながら作業をした方が良い理由について説明していきたいと思います。



この記事を読んでいる読者さんはおそらく、座りながら勉強等をこなしていると思います。学校でも座って勉強しますし、そうするのが普通ですよね。

しかし、座りながら作業するのって正直イマイチなんですよね。確かにその方が楽かもしれませんが、集中力や生産性の観点からいうと、スタンディングデスク1択です。

この記事ではそれについて、スタンディングデスク使用歴1000日越えの僕が解説しますね。


スタンディングデスクには魅力がたくさんありますよ。


ミニマリストけんの自己紹介



勉強・読書にはスタンディングデスクがおすすめな理由【眠気が来ない!?】

理由①:集中力が上がる


まず第一に、集中力が上がります。

ここに関しては聞いたことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか?


というのも、立って作業をすると血流が良くなるんですよね。

脹脛(ふくらはぎ)は「第二の心臓」と呼ばれていて、太腿(ふともも)は体内で最も大きな筋肉です。立った状態だとこれらがよく働くので、血の巡りが良くなるんですよね。

結果として、脳に糖や酸素がたくさん行くようになって、集中力や生産性が上がるのです。


脳




それを示すデータはたくさんあって、例えば、スタンディングデスクを導入したら生産性が46%も上がった(1)、作業の達成度が12%上がった(2)、脳の実行機能が大幅に上昇し、集中力や短期記憶を司っているワーキングメモリが大幅に改善した(3)なんて研究結果があります。

生産性が46%上がったってすごいですよね。1.46倍という数値はかなり大きいのではないでしょうか。


こういった事実があるので、勉強や読書はスタンディングデスクを導入して立って作業した方が良いんですよね。


逆に、座った状態だと血流が悪くなるので、集中力が低下してしまいます。



勉強や読書におすすめなスタンディングデスク



読者さんは、「集中力を上げたい」「集中力を上げてもっと多くのことをこなせるようにしたい」と考えていると思います。

集中力を上げるには、作業環境の整備、瞑想、食事、運動、ルーティンの確立、睡眠の質向上など色々ありますが、どれも手間がかかって面倒くさいですよね。


しかし、スタンディングデスクを導入して立って作業をするだけで簡単に集中力を上げられるので、かなりお手軽だと思いませんか?何も難しいことを考える必要はなく、ただ立って作業をするだけですから、これほど楽でハイリターンなことはないでしょう。


ちなみに僕は、「2018年買ってよかったもの第1位」というくらい良い買い物をしたなと思っています。集中力が本当に上がりますし、座りながらの作業は極力やりたくありません笑





理由②:眠くならない


立って作業すれば眠くなることはそうそうありません。


「勉強してたら眠くなった」「本を読んでいたらうとうとした」なんて経験は誰にでもありますよね。眠くならないようにするために、カフェインを摂取したり、MINTIA(ミンティア)などの激辛タブレットで対策している方もいるでしょう。

勉強中の眠気はなんとかしたいところですよね。


寝ている人



しかし、スタンディングデスクを使って立って作業をすれば、眠気からほぼ完全に解放されます

考えてみてほしいのですが、「立っていたら眠くなった、うとうとした」「立ってたら寝落ちした」なんてことはありますか?おそらくないですよね。

立った状態だと体が覚醒するので、眠気が来るなんてことは基本的にないでしょう。。つまらない話を座って聞いてると眠たくなりますが、超退屈な校長先生の話を立って聞いていても眠くはなりませんよね?笑


つまり、立って作業をすれば体がシャキッとした状態になるので、眠気とはほぼ完全におさらばすることができるのです。

どうしても眠気と戦って取り組まなければいけない時があると思います。しかし、スタンディングデスクがあればその問題をほぼ完全に解消することができるので、やるべきことに集中して取り組めますよ。


勉強や読書におすすめなスタンディングデスク





おすすめのスタンディングデスク


そこで気になるのが、おすすめのスタンディングデスク。

ここでは最も定番かつ人気なものを紹介しますね。

それは「バウヒュッテ」というメーカーの机で、見た目はこんな感じです⬇️


勉強や読書におすすめなスタンディングデスク



これがおそらく最も人気な机で、僕も3年ほど愛用しております。

ほとんどの机は天板が1つしかないのですが、この机は2つもあるんですよね。


勉強や読書におすすめなスタンディングデスク



2つ目の天板があることで物がたくさん置けるのがなんとも便利なんですよね。

「文房具は下に、教科書やノートは上に」「作業に関係のある物は上、関係ない物は下」といった具合で分けることができます。これが予想以上に便利なんですよね。

見た目もカッコよく、頑丈な作りをしているので壊れることもそうそうないでしょう。


興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。


created by Rinker
Bauhutte(バウヒュッテ)
¥25,066 (2021/05/08 16:45:11時点 Amazon調べ-詳細)



終わり


勉強や読書にはスタンディングデスクがおすすめである理由を解説しました。

僕は立ち作業を3年ほどやっているのですが、座ると脳の働きが低下しているのを感じるんですよね。逆に、立って作業をすると頭のキレが変わって集中力が上がってるのを肌で感じます。眠気が来ることはまずありません。


この記事では立ち作業のメリットやおすすめの机を紹介したのですが、下記の記事でもっと詳しく解説してあるので、興味がある方はそちらも是非チェックしてみてくださいね。


スタンディングデスクの効果・メリット

【7つ】スタンディングデスクの効果・メリットってなんなの?【最強デスク】

2019.08.19



ではまた!


created by Rinker
Bauhutte(バウヒュッテ)
¥25,066 (2021/05/08 16:45:11時点 Amazon調べ-詳細)



スタンディングデスク

【まとめ】スタンディングデスクって一体なんなの?【超愛用者が語る】

2021.04.09
スタンディングデスクとステッパー

「スタンディングデスク×ステッパー」が最強な理由【最高の作業環境】

2021.04.09



(1)https://yuchrszk.blogspot.com/2016/06/113646.html

(2)https://yuchrszk.blogspot.com/2015/04/12.html

(3)https://yuchrszk.blogspot.com/2016/03/24.html


おすすめ記事(クリックでページに飛びます)

ミニマリストの全持ち物リスト

ミニマリストの部屋紹介