「スタンディングデスク×ステッパー」が最強な理由【最高の作業環境】

スタンディングデスクとステッパー


こんにちは、ミニマリストけんです@ken_minimalist


この記事を開いた方は、


「スタンディングデスクとステッパーを組み合わせて使うのってどうなんですか?」

「その2つを組み合わせて使った感想を知りたいです」

「その2つを使う効果とかメリットを欲しい」



と考えていると思います。

ここ最近、スタンディングデスクを使う人が増えていますし、「ステッパーと合わせて使うのがおすすめ!」と耳にするので気になりますよね。


なのでこの記事では、スタンディングデスクとステッパーを合わせて使うのが最強である理由について解説しますね。僕自身、その2つを使って仕事などをこなしているのですが、感想や使用感などについても簡単に触れたいと思います。

また、おすすめのステッパーや注意点についても解説していきますね。


記事の内容

「スタンディングデスク×ステッパー」が最強である理由

おすすめのステッパー

「スタンディングデスク×ステッパー」の注意点



下記の画像を見て分かる通り、僕はスタンディングデスクとステッパーを組み合わせて仕事や勉強、読書をこなしています。


スタンディングデスクとステッパー



この2つのコンボがすごく良いんですよね。

スタンディングデスク単体でも集中力アップには激烈な効果があるのですが、そこにステッパーを組み合わせると尚良いのです。

この記事ではそれについて紹介していくので、参考までに是非チェックしてみてくださいね。


ミニマリストけんの自己紹介



「まだスタンディングデスクを導入していない」「スタンディングデスクを使うメリットがよく分からない」「座って勉強や仕事をこなしている」という方は、こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。


スタンディングデスクの効果・メリット

【7つ】スタンディングデスクの効果・メリットってなんなの?【最強デスク】

2019.08.19



「スタンディングデスク×ステッパー」が最強な理由【最高の作業環境】

「スタンディングデスク×ステッパー」が最強


では解説していきますね。


スタンディングデスクを使うと、下半身の筋肉がよく働くので血流が良くなります。その結果として、脳に糖や酸素が運ばれて集中力がアップします。

なので、スタンディングデスク単体での使用でも、集中力は十分に上がるんですよね。


スタンディングデスク



ですがそこに、ステッパーを追加するともはや最強です。

ステッパーは歩行器具ですよね。スタンディングデスクの下にステッパーを置いて、それを踏みながら作業をすると血流がさらに良くなるのです。

ステッパーを踏むとさらに血が脳に行き渡るので、集中力や生産性が上がるんですよね。


集中状態



僕はもちろん毎日使っているのですが、ステッパーを踏むと思考や考えが進んでいく感じがするんですよね。仕事や勉強で行き詰まったり、考え事をしたりする時に踏むと、解決策が出てきやすくなるのです。

良い例えではないかもしれませんが、ゲームで「NOW LOADING」ってありますよね。あれがより速くなっているようなイメージです笑


ロード中



これは余談かもしれませんが、散歩を日課にしていたり、歩くことを好んでいた偉人は数多くいます。

例えば、アインシュタインやイマヌエル・カント、ダーウィン、フロイト、マーク・ザッカーバーグ、スティーブ・ジョブズといったそうそうたる方達は、散歩を日課にしていたり好んでいたそうです。また、ベートーベンは、紙とペンを持って歩いて曲を作っていたんだとか。


というのも、座った場合よりも歩いた時の方が、60%も創造的になることが明らかになっているんですよね(1)。2014年の研究ですから、彼らは、「歩くことが創造性を高める」「クリエイティブになれる」「問題解決能力を高める」といったことを体感で知っていたわけです。

歩く人




なので、歩行マシーンであるステッパーを導入すれば、同じようなことができるのですごく便利だと思いませんか?さらに、スタンディングデスクとコンボで使えばノートを開くこともできるので、よりクリエイティブなことをできますよね。

おまけに、カロリー消費も期待できるので、ダイエットや運動不足解消にも繋がるでしょう。

つまり、スタンディングデスクとステッパーを一緒に使えば、集中力や生産性アップ・創造性アップといった恩恵を享受できます。さらに、ダイエットや運動不足解消も期待できますよね。

座ると集中力や健康状態に悪影響を及ぼします。スタンディングデスク単体での使用だと、上記のような効果を完全に受け取ることはできないでしょう。

なので、スタンディングデスク×ステッパーが最強なのです。


スタンディングデスクとステッパー





おすすめのステッパーとは?


そこで気になるのが、おすすめのステッパーですよね。

正直いうと、これに関してはXiser社のステッパー1択です。

それがこちらです⬇️


スタンディングデスクと合わせて使うのにおすすめのXiserのステッパー



スタンディングデスクと合わせて使うのであれば、Xiser社1択だと思います。

というのも、普通のステッパーって長時間使えないんですよね。

大抵のステッパーは連続使用時間が15分や30分で、それ以上使うと壊れてしまうのです。「連続使用時間1時間!」と謳っているものでも、実際は嘘であることが多いらしく、使った後は休ませないといけません。


ステッパー




壊れることや使用時間を気にするのってすごく嫌ですよね。常にそれを気にしないといけないので、仕事や勉強、読書に集中できないでしょう。


しかし、Xiser社のステッパーは耐久力が最強です。

下記の画像に書いてあるとおり、連続使用時間が最強なんですよね。しかも、「連続使用時間に制限がありません」とのこと。


Xiserのステッパー
画像引用元:Amazon
会社自らが「最強」って言うってよっぽどですよね笑



このステッパーは、壊れることや使用時間を全く気にする必要はなく、無限に踏んでいられるんですよね。僕もこれを使っていますが、壊れる気配や劣化している気配を微塵も感じません。

壊れるとしたら、ステッパーよりも自分の体が先に壊れるでしょう笑


ただ1つだけ問題があって、6万円とかなり高いんですよね。これが唯一と言っていいほどのデメリットでして、「まじか…」「高い….」と思ってしまいますよね。

ですが、もうここは仕方ないと思います。

連続使用時間に制限がなく、他のステッパーと比べると耐久力が桁違いで最強なのですから、致し方ないところでしょう。

ちなみに、上記の画像をよく見ると分かりますが、モントリオール五輪オリンピック選手の強化用に開発された代物らしいですよ。


Xiserのステッパー
画像引用元:Amazon



一般人向けではなく、アスリート用ってすごいですよね。しかもオリンピック選手向けに作られたとのことなので、6万円という値段には頷かざるを得ないでしょう。


高いことは高いのですが、これを導入したことで仕事や勉強が捗るようになり、年収や成績が上がれば額に見合った投資になるのではないしょうか?運動不足解消やダイエット効果もあるのですから、その金額分は取り戻せるのではないでしょうか?


抜群の耐久力を誇っているので、おそらく一生モノでしょう。






「スタンディングデスク×ステッパー」の注意点


注意点を1つ紹介しますね。

スタンディングデスクとステッパーを一緒に使うとなると、机が低い可能性があります。

どういうことかというと、ステッパーに乗ると、乗った分だけ自分が高い位置に行くことになりますよね。結果として、机が低くく感じてしまうのです。


スタンディングデスクとステッパー



その状態でパソコンを使ったりノートに何かを書いたりすると、首が痛くなってしまいます。パソコンやノートなどを見下ろす形になるので、首に負担がかかってしまうんですよね。


僕は身長が168㎝で、高さ117.5㎝のバウヒュッテのスタンディングデスクを使っています。その条件だと、見下ろす形になってしまいます。おそらく、身長が160㎝以下であればこの問題には直面していなかったと思います。



なので、そこは注意が必要です。

何かしらの台の上にスタンディングデスクを乗せるか、スタンディングデスクの上に何かを乗せて高さを上乗せする必要があります。

ちなみに僕は、卓上スタンディングデスクを乗せて対処しました。


スタンディングデスクとステッパー



自分が使っている机がかなり高ければ大丈夫だと思いますが、高さ120㎝ほどのスタンディングデスクを使い、身長が160㎝以上だとこの問題に直面する可能性があります。

なのでそこは、台を乗せるなり、卓上スタンディングデスクを導入するなりして対策するしかないでしょう。


僕が使っているものと、安価で人気があるものを紹介しておきますので、参考までに是非チェックしてみてください。




終わり


スタンディングデスクとステッパーのコンボが最強である理由を解説したのですが、いかがでしたか?


作業環境はとても重要ですよね。

そこが汚かったり、集中できないような環境であれば、勉強や仕事に満足に取り組むことはできないでしょう。結果として、良いパフォーマンスを発揮することができないので、改善する必要がありますよね。

そういった意味で、スタンディングデスク×ステッパーは最高だと思います。集中力や生産性が上がるばかりでなく、創造性も上がるのですごいですよね。加えて、ダイエットや運動にもなるので、一石二鳥どころではないでしょう。


それなりに金額はかかってしまいますが、最高のパフォーマンスを発揮することを考えたら必要経費でしょう。それによって健康状態が良くなったり、昇進したり、成績や年収が上がれば金額分は取り戻せますよね。


興味がある方は是非試してみてください。


created by Rinker
Bauhutte(バウヒュッテ)
¥25,066 (2021/04/21 12:03:48時点 Amazon調べ-詳細)



というわけで本記事は以上となります。

この記事では、スタンディングデスクとステッパーのコンボが最強である理由を解説しました。ですが、いくら良いとはいえ財布の問題で、「ステッパーを導入するのは難しい」という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方はまず、スタンディングデスクを導入するだけでも集中力がガラッと変わりますよ

なので下記の記事では、おすすめのスタンディングデスクや立って作業をするメリット、座りながら作業するデメリットについて解説してあります。

かなりガッツリ解説してあるので、興味がある方はチェックしてみてくださいね。


スタンディングデスクの効果・メリット

【7つ】スタンディングデスクの効果・メリットってなんなの?【最強デスク】

2019.08.19



ではまた!


ミニマリストの全持ち物リストを公開

【一覧】男性ミニマリストの全持ち物リスト383とその所有の理由のまとめ

勉強や読書におすすめのXiser社のステッパー

ステッパーで読書や勉強するのがおすすめな理由【生産性爆上げ?】

2021.03.13



(1)https://www.canva.com/ja_jp/learn/taking-long-walks/


おすすめ記事(クリックでページに飛びます)

ミニマリストの全持ち物リスト

ミニマリストの部屋紹介