物が捨てられない3つの理由とは?【ミニマリストが解説】

ミニマリストけんの物が捨てられなかった頃の部屋


こんにちは、ミニマリストけんです。


この記事では、物を捨てることができない3つの原因について紹介したいと思います。


物を捨てようと思ってもなかなか捨てられない人が多いと思うのですが、捨てられない原因を知ることで対策を立てることができ、突破口が見えてくると思います。


この記事を読むと、「何故物を捨てることができないのか?」を知ることができます。


動画バージョンもあるので参考までに是非ご覧ください。




物が捨てられない3つの理由【ミニマリスト が解説】

「これを捨てると損をしそう」と思ってしまうから

フェルミ研究所画像引用元:フェルミ研究所 ツイッター


1つ目の理由は、「これを捨てると損をしそう」と思ってしまうからです。




物を捨てられない人が何かを捨てようとするとき、こう思うはずです⬇️


「これを捨てると将来何か困るんじゃないか?」

「これが必要になる時がいつかくるんじゃないか?捨てたらその時困るんじゃないか?」

「この服全く着てないけど高かったし捨てたらもったいないよなあ」

「これ、いつか必要なとき来るんじゃない?これがなかったら困りそう….」

「卒業アルバム捨てたら思い出まで捨ててしまいそうだし、見たいと思って見れなかったら嫌だな

「この靴はせっかく遠出して高いお金を出して買ったから捨てられない。これを捨てたらあのときの時間とお金が無駄になりそう

「友達からもらったこのキーホルダーを捨ててしまったら嫌われるのではないか?関係が壊れてしまうのではないか?

「これあまり使わないけどお客さんや友人が来たとき困りそうだな…..




といった具合で「これを捨てたら損をするんじゃないか?」と思ってしまうことで物が捨てられないのです。


物が少なくなると「安い家賃で生活できる」「無駄遣いが減る」「部屋がスッキリする」「掃除・片付けの手間が減る」といったメリットを知っていても、「損をしそう」という感覚の方が大きくなって、物が捨てられないのです。




自分の持ち物には価値があると思ってしまう

野球道具


「自分の持ち物には価値がある」と感じてしまうので物が捨てられないのです。




例えば友人や家族の部屋に行って、部屋にある物を見ると、「これ絶対いらないだろ!」「これどこで使うんすか!明らかにいらないでしょ!」と思うことがあると思います。


しかし、自分にとっては「明らかに不要な物」に見えるかもしれませんが、当の本人からしたら「価値がある物」で捨てられない物なのです。これは、その人が「これは価値ある物である」と認識しているからです。


僕の部屋にあるこのフィギュアも周りからしたら「明らかにいらない物」ですが、僕からしたら「必要な物」であり「価値がある物」です⬇️


ミニマリストけんの部屋にあるラブライブのフィギュア




このように、自分が持っている持ち物を見ると「価値がある」と感じてしまうので、「物を捨てよう!」と思って部屋を見渡してみると、どれも価値がある物に見えてしまい捨てることができないのです。




物が多すぎて何から捨てればいいか分からず、捨てるという決断ができない

悩む女性


物が多すぎて何を捨てればいいか分からず、捨てるという決断ができないので物が捨てられないのです。




ここでコロンビア大学のシーナ・アイエンガー教授が行なった有名なジャムの実験を見てみましょう。


ジャミが入っている瓶




スーパーの試食コーナーに、6種類のジャムを置いた週と24種類のジャムを置いた週で売り上げを比較しました。


結果は、6種類しか置かなかった場合の方が24種類置いたときよりも売り上げに10倍の差があったようです。


24種類とたくさんの選択肢があると「どれを買ったほうがいいかな?」「どれが一番美味しそうかな?」とたくさん考えなくてはいけません。脳を働かせまくった結果、何を買えばいいか分からず「買わない」という決断をしてしまったのだと思います。


しかし、6種類だと選択肢の数が少ないので買うという決断がしやすくなるのです。その結果、売り上げに10倍の差が出たのだと思います。


何が言いたいのかというと、選択肢をたくさん与えられると色々考えてしまいその結果脳は疲れ、「買う」「捨てる」などの「決断」ができないのです。


ゴミ屋敷などの物が大量にある空間だと選択肢が多すぎて何から捨てればいいか分からないという状況に陥りやすいと思います。


自分の部屋にしても、物が多すぎてどこから手をつければいいか分からないということがよくあると思います。


僕は先月、引越し先の手伝いに行ったのですが、物が多すぎて何から始めればいいか分からずかなり疲弊しました⬇️





物が多いと選択肢が多すぎて捨てるという決断ができないのです。



終わり


いかがでしたか?


物が捨てられない状況にいたらこの3つの原因のうちどのせいで捨てられないのかを考えると打開策や突破口が見えるのではないかと思います。


この記事では、物が捨てられない理由を解説したのですが、自分にとって本当に必要な物を選び取る方法について解説してある記事もあるので、そちらもよかったらご覧ください⬇️




というわけで本記事は以上となります。


最後まで読んでいただきありがとうございました(^ ^)




この記事を書いた人

AbemaTVに出演しているミニマリストけん ミニマリストの正体やメリット、科学的かつ機能性が高い持ち物を紹介したブログを運営しています。持ち物の総数は405個ですが、フィギュアを105体持ってるラブライバーです。 ①あるテレビ番組がきっかけで物を捨て始める ②2019年5月にミニマリストけんとして活動開始し、11日後にAbemaTV生出演 ③地上波の超有名MCの某番組からも取材依頼が来る ④ミニマリストしぶさんとコラボ ⑤地上波のTV番組に出演が決まるも、某ウイルスの影響で出演ならず フォロワー1400人越えのツイッターはこちら