パレオな男使用のテアニンがなかなか良い!という話【カフェインとコンボで使える】

テアニン


こんにちは、ミニマリストけんです@ken_minimalist



この記事を開いた方は、


「テアニンの効果・効能について知りたい」

「テアニンってどんなサプリなのか気になる」

「パレオさんおすすめのテアニンについて知りたい」



と考えていると思います。


なのでこの記事では、パレオさんが使用しているテアニンについてご紹介していきますね。




僕はこの「テアニン」というサプリを使っているのですが、なかなかに効果を実感しています。結論から言うと、リラックスさせる作用と集中力を上げる効果があるのでそれについて紹介しますね。

使ってみた感想や効能について解説していきます。


僕だけでなく健康にこだわっていてアンチエイジングに詳しいパレオさんも使っているので、興味がある方は是非チェックしてみてください。


ミニマリストけんの自己紹介



パレオさんの「2016年版 いまスタメンで使っているサプリ12選」という記事でテアニンが紹介されていましたが、今も使っているかは不明です。なのでその辺りはご了承ください。



パレオな男使用のテアニンがなかなか良い!という話【カフェインとコンボで使える】

テアニンの効能とは


ではテアニンについて解説していきますね。


そもそもテアニンとは何かというと、お茶に含まれている旨味成分です。玉露や番茶、煎茶、緑茶などに含まれている成分なんですよね。

値段のお手頃な番茶にテアニンを入れてあげると、高級な玉露のような味になるそうです。さらに、渋みや苦味、癖のある食品に入れてあげるとマイルドになって口にしやすくなるんだとか(1)


お茶とテアニン



そんなテアニンには身体をリラックスさせる作用があり、集中力を上げる作用があるんですよね。




テアニンのリラックス作用

お茶に含まれているテアニン


「お茶を飲むとホッとする」なんて言葉を耳にしますよね。それもそのはず、お茶に含まれているテアニンにはリラックスさせる作用があるんです。


この記事を読んでいる読者さんは、このような体験をしたことがあるかもしれません⬇️


「ストレスが溜まってイライラする」

「動悸が酷くてなかなか寝付けない」

「理不尽なことで怒られてイライラした」

「プレッシャーや緊張のせいでなかなか寝れない」



緊張やプレッシャー、ストレス、イライラというのは、生きていく上で逃れることができませんよね。ぐっすり寝るため、最高のパフォーマンスを発揮するためにはなんとかしたいところです。


こんな時にテアニンを摂取するとリラックス状態に入ることができるため、症状を和らげることができるのです。

というのも、心拍数の上昇を抑えることができ、アルファ波を出す作用があるんですよね。


α波というのは脳波の一種です。脳波は「デルタ波」「シータ波」「アルファ波」「ベータ波」に分類することができて、リラックス状態になるとアルファ波が優位になるのです。



動悸が酷くても心拍を下げる作用があるので、無事眠りにつけるというわけです。また、イライラしたりストレスを抱えていても、それを軽減させてくれるのです。

数年前、僕は動悸が酷かったので試しにテアニンを買って飲んでいました。飲んで数十分すると、明らかに心拍が落ち着くのを実感したのを鮮明に覚えています。体が覚醒状態にある日中に飲んでも、身体の活動が収まって無事昼寝をすることができるんですよね。


また、


・成人男性を対象にした実験によると、6日間摂取したら起床時のリフレッシュ感が改善し、中途覚醒の時間が減った

・20名を対象にした研究によると、副交感神経が活発になり、起床時の疲労回復感が良好になった

・ADHDの男児93名を対象にした研究によると、テアニン摂取により睡眠時間が伸び、寝てる最中の体動と中途覚醒の時間も減少(2)



といったデータもあるので、テアニンが身体与えるリラックス作用は間違いないですよね。


ちなみに、日本で販売されている睡眠系サプリの成分の多くがテアニンが主成分となっています。




「眠りが浅くて悩んでいる」「イライラやストレスがひどい」といった方には強い味方となってくれるはずです。




テアニンは集中力も上げる!カフェインとのコンボが、


テアニンには集中力を上げる効果もあります。


面接や重要なプレゼン、発表会、スポーツの試合といった行事・イベントがあると、当然ですが緊張しますよね。緊張のせいで体がガチガチになって思うようなパフォーマンスを発揮することができなかった、なんて経験は誰にでもあるのではないでしょうか?


緊張している男の子



そのような時にテアニンを飲むと、より良いパフォーマンスを発揮することができるのです。

先ほど言ったように、テアニンを服用すると身体をリラックスさせることができます。なので、緊張でガチガチになった身体、または筋肉を弛緩することができて落ち着かせることができるんですよね。

緊張状態が和らいで、いつも通りになれるというわけです。


例えば、アマチュアゴルファー19名にテアニン300mg入った機能性ドリンクを飲んでもらったところ、ドライバーショットとパターが格段に良くなったそうです(3)。これは緊張が軽減されて、自分の力をより発揮することができたからだと考えられます。


ゴルファー



また、20人の男性を対象にした実験によると、カフェインとテアニンを同時に飲んだら集中力がなんと10%も上がったとか。ちなみに、テアニン・カフェインだけを飲んだ場合は6%アップしたそう(4)

10%って結構な数値ですよね。パレオさんも「なかなか良い数値」と評価しています。


カフェインとテアニン



僕も何度も実践しているのですが、本当に集中力が上がるんですよね。集中状態と同時にリラックスしている感覚にも浸れて、「目の色が変わっているな」「パワーがみなぎっているな」と自分でも実感しています。大袈裟に言うと、ゾーンに入っているようなイメージです。


男性の目



睡眠に良い影響があるだけでなく、勉強や仕事にもバッチリ使えるということなので、なかなか使い勝手が良いサプリなのでないでしょうか。

そこで気になるのが入手方法であり、どれを選べば良いのかということ。それについてご紹介しますね。




テアニンを安く入手するには


販売されているテアニンの多くは30日分で1300円のものが多いです。ドラッグストアなどで実際にあるのですが、睡眠導入剤としてテアニンが配合された錠剤がたったの5日分で1000円近くするものもあります。


しかし、「テアニンを買うなら絶対これ!!」というのが1つあります。


それがこちらです⬇️


パレオな男使用のテアニンのサプリ



これは「Now Foods」というメーカーのサプリです。このメーカーは僕もパレオさんも愛用していて、パレオさんはいろんなサプリをここから購入しています。


このテアニンのサプリは120日分で約3000円です。30日分で約750円ということですから、かなり安いのではないでしょうか。他の商品と比べると半分近い価格です(2021年3月5日時点)


created by Rinker
NOW Foods
¥2,374 (2021/04/21 00:54:24時点 Amazon調べ-詳細)




また、2個セット(240日分)を買うと5000円という破格の値段で入手することもできます。30日分で625円なので、もう完全に半額ですよね(2021年3月5日時点)




しかし、もっと安く入手できる方法があります。

それは、「iHerb」という海外のサイトからの購入です。こちらはなんと、2500円ほどで購入できてしまうんですよね。一定額以上買わないと送料がかかってしまいますが、参考までに是非チェックしてみてくださいね。




終わり


テアニンを紹介したのですが、いかがでしたでしょうか?


テアニンを飲むと本当に身体をリラックスさせることができますし、カフェインとセットで飲むと集中力が明らかに上がるんですよね。

「睡眠の質を上げたい」「緊張しやすい」「集中力を上げたい」と思っている方は試してみる価値はあるのではないでしょうか。


テアニンは安全性がしっかりと確認されていますし、パレオさんも使っているくらいです。

僕も120日分を過去に3度購入しているくらい愛用しているので、興味がある方は是非チェックしてみてください。


created by Rinker
NOW Foods
¥2,374 (2021/04/21 12:55:04時点 Amazon調べ-詳細)





というわけで本記事は以上となります。


ではまた!



参考文献

(1) https://www.taiyokagaku.com/lab/theanine_story/01/

(2) https://www.taiyokagaku.com/lab/health/theanine_data/

(3)http://theanine.jp/theanine_function/theanine_concentration/

(4)https://yuchrszk.blogspot.com/2016/03/10.html



パレオな男がおすすめするサプリ

【8つ】パレオな男おすすめのサプリを試してみた!【効果はある?】

2019.12.06
ミニマリストの全持ち物リストを公開

【一覧】男性ミニマリストの全持ち物リスト383とその所有の理由のまとめ





おすすめ記事(クリックでページに飛びます)

ミニマリストの全持ち物リスト

ミニマリストの部屋紹介