【合計75点】オタクミニマリストのオタクグッズを全て公開します。

オタク


こんにちは、ミニマリストけんです。


悩む男性

「ミニマリストでアニメ・声優とかのオタクグッズ持ってる人とか存在するの?
もしいたとしたら何持ってるか教えてください。」



この疑問に答えたいと思います。


オタクミニマリストけんのアニメ・声優グッズを全て公開したいと思います。


この記事を読むと、「オタクでもミニマリストになれるんだな」「オタクミニマリストって存在するんだな」と認識が変わったり、「なるほど、こういったグッズを持ってるんだな」と知ることができます。


本記事の内容は以下の2点です。


①グッズ紹介

②超簡単な解説(所有の理由など)



量が多いので詳しい解説はせず、サクサク紹介していきたいと思います。


オタクミニマリストによるグッズ紹介をしていきますが、僕はラブライブと推しの小林愛香(ラブライブの某キャラの声優)が好きなのでこの2つのグッズしか持っていません。


最初にラブライブのグッズ紹介をして、その次に小林愛香グッズを紹介したいと思います。


※11月1日時点でのグッズを紹介します



「オタクミニマリストがどんなオタクグッズを持っているか知りたい!」という方は是非ご覧ください。


【合計75点】オタクミニマリストけんのオタクグッズ

フィギュア×54


ミニマリストですが、フィギュアを54体持っています。


「なんでミニマリストなのにそんなにフィギュア持ってるの?」と思われたかもしれませんが、ミニマリストだからこれだけたくさんのフィギュアを持っているのです。


ミニマリストとは簡単に言うと、「徹底して無駄を排除することによって、大好きなモノに囲まれたり自分のやりたいことに集中している人」のことです。


僕はミニマリストになる過程でたくさんの無駄を排除してきました。
例えば、冷蔵庫卒業アルバム、ギター、漫画(300冊)などの自分にとっての「無駄」を全力で取り除いてきました。

その「無駄」を取り除いた結果、ラブライブのフィギュアが大好きで必要だとわかったので集めているのです。


冷蔵庫も卒業アルバムもギターも漫画も必要なかった。


でも、ラブライブのフィギュアは必要だった。それだけのことです。





買ったときや眺めている時間、新作が発売するのを心待ちにするときなど、フィギュアに触れる時間が現在の僕の最高の趣味であるのです。


無駄を排除しまくった結果、大好きなものだけに囲まれ、集めているというのはまさにミニマリスト的であると言っていいでしょう。


というわけで、ラブライブのフィギュアはこれからも集めていきます。


ミニマリストなので。




ラブライブレード×1


オタクミニマリストの神器である9色に光るラブライブレード(サイリウム)も持っています。


これはラブライブの5thライブに行った時に買ったものです。





用途は以下の3つです。


✔️ライブやイベントに行った時に使う

✔️家でラブライブの動画を見るときにブンブン振り回して盛り上がる

✔️自転車のライトご壊れているので、ブレードで代用 ※問題ありません



使用頻度も結構高く、必需品です。


ラバーストラップ×4


ラバーストラップは鍵につけています。


こうすることで鍵を見つけやすく、無くしにくいので必要です。


一時期15個以上つけていた時もありましたが、①重い②大きいの二重苦なので2個に絞りました⬇️




大量ではなく適量がいいですね。


映画の入場特典の色紙×1

ラブライブの色紙



こちらは映画の入場特典でもらった色紙です。


「ミニマリストなのに特典持ってるなんて意外」と思われたかもしれませんが、この子たちが着ている衣装が好きであったり、その衣装で歌っている曲が好きなので飾っています。


「Next SPARKLING!!」という曲でして、この曲は今まで聴いたどの曲よりも好きなので是非聴いてみてください(2:00〜流れます)⬇️




ファンブック×1




こちらは声優がライブで歌って踊っている時の瞬間をまとめた写真集です。


寝る前にのんびり眺めて楽しんでいます。


ボトル×2

ラブライブのボトル


このボトルに水かプロテインを入れて外出したり、トレーニングジムに行っています。


2019年1月に購入しましたが毎日欠かさず使っていて、これがなければ生活が困るというレベルで必要なものです。


ちなみに、このキャラ⬇️は趣味が筋トレでして、筋トレ日はこのボトルを使ってモチベーションを上げています。


ラブライブのボトル
プロテインと食物繊維パウダーが入っています。




そのおかげもあってか、体脂肪率14%から9.5%まで落とすことができました。





持ち物というのは、お気に入りものや持っているだけでテンションが上がるようなものを持った方がいいのではないかと思います。


Tシャツ×3



このTシャツはファンクラブ会員に入っている人しか買うことができない限定のTシャツです。


このお方が好きすぎてこのTシャツは毎日着ています。これを着るとテンションが上がって気分が良くなるのでその辺の温泉より効能があるんじゃないかな?と思います。


ミニマリストだけどキャラTを着ています。


いや、ミニマリストだからこそキャラTを着ています。


大好きなものだけを身にまとった人がミニマリストですから。


写真集と雑誌×6


写真集は2冊で雑誌は4冊あります。


単独の表紙の本は全て買いました。


こちらの本は寝る前にほぼ毎日眺めていて、見ると幸せな気持ちになれます。


推しの夢が「歌手」「デザイナー」「服を作る」「ダンサー」「子どもと関わる仕事をする(保育士の資格あり)」みたいな感じで夢がたくさんあって、全力でそこへ走っていて、ファンファーストな姿勢で、可愛くて、歌が上手くて、1つ1つの表情がしぐさが好きでございますので、この本を読むと元気になれますね。


生活必需品です( ˘ω˘ )


水×1


ファンクラブ限定イベントで小林愛香本人から直接手渡しされた水です。


家宝ですね。


一生開けることはないでしょうし、仮にあったとしたら死ぬ間際か、災害に遭って水がなくて死にそうになったときくらいでしょう。


キッチンに飾って眺めています。




コップ×1


こちらもファンクラブ限定イベントの入場特典でもらったものです。


これを使って水とコーヒーを飲んでいます。


これを使うたびに和み、推しやファンクラブ限定イベントの時の記憶が蘇ったりするので幸せです。




ポスター×1

小林愛香のポスター


雑誌の特典のポスターです。


これを玄関のドアに貼ってからというものの、部屋にいる時は常に推しを眺めることができるので最高ですね。


何度も言っていますが、見るだけで幸せな気持ちになれます。


終わり


いかがでしたか?


「オタクにミニマリストなんて無理」「ミニマリストは対極の存在」「オタクにミニマリストなんて無理」と思っていた方は少し認識が変わったのではないかと思います。


僕はミニマリストになったことによって、好きなものだけに囲まれた生活を実現することができました。


「ミニマリストになる=好きなものだけに囲まれるための環境作り」であると思っています。


徹底して無駄を削ぎ落とした結果、僕の部屋のように好きなものだけが置いてある空間こそがまさに「ミニマリスト的空間」なのだと考えています。


「オタクにミニマリストは無理」というのは完全に誤認です。


「オタクこそミニマリストになれるし、素晴らしい部屋を作ることができる」と僕は思っています。


この記事が何かのきっかけになっていただけたら筆者としては嬉しいです。


参考までにこちらの記事も読んでみてください⬇️




というわけで、本記事は以上となります。


最後まで読んでいただきありがとうございました(^ ^)


ミニマリストけんとフィギュア