【必見】ミニマリストの傘選びの基準と愛用している傘を紹介します。


こんにちは、ミニマリストけんです。


ミニマリストってどんな傘を使っているんですか?教えてください。



この疑問に答えました。


記事の内容は以下の2点です⬇️


①傘選びの基準

②ミニマリストけんが愛用している傘



この記事を読むと、ミニマリストの傘選びの基準と愛用している傘について知ることができます。


サムネを見て分かるとおり、折り畳み傘を使っています。そして、多くの人(特にミニマリスト)は小型で軽量の折り畳み傘を使っている傾向にあると思うのですが、僕はそういったものは使いません。


何故、小型で軽量の折り畳み傘を使わないのか?ミニマリストけんはどんな折り畳み傘を使っているのか?傘選びの基準はなんなのか?について知りたい方は是非ご覧ください。


【ミニマリストおすすめの傘】愛用している折り畳み傘を紹介します。

ミニマリストの傘を選ぶときの基準


結論から言ってしまうと、ミニマリストけんが傘を選ぶときの基準は以下の3つです⬇️


①長傘ではなく折り畳み傘

②濡れないようにサイズは大きめ

③壊れにくい



1つずつ説明します。


✔️傘選びの条件①:長傘ではなく折り畳み傘


傘選びの1つ目の基準は、長傘ではなく折り畳み傘であることです。



僕が考える長傘のデメリットは以下の2点です⬇️


①持ち運びがしにくい

②紛失しやすい



長傘は大きくて長いので持ち運びがしにくいです。リュックにもズボンのポケットにも入らないので、持ち歩くときはわざわざ手で持たなければいけません。


そして、長傘は傘置きに入れることが多いので置き忘れたり盗られたりと、紛失するリスクがかなり高いです。




こういったことを考えると、どこにでも持ち運びができて紛失しにくい折り畳み傘が個人的にはベストであると考えています。


長傘ではなく折り畳み傘であれば、旅行などの遠出をした時にも気軽に持ち運ぶことができますよね。さらに、折り畳み傘は基本的に肌身離さず持つので紛失しにくいので大変便利であると思います。


繰り返しですが、①持ち運びがしやすい②紛失しにくい、ということを考えると長傘ではなく折り畳み傘がベストであると思います。




✔️傘選びの条件②:濡れないようにサイズは大きめ


2つ目の基準は、濡れないようにするためにサイズが大きめであることです。



小さい折り畳み傘を使うと服や靴、リュックが濡れてしまいます。なので、できるだけ濡れないようにサイズが大きい傘を選びます。


「折り畳み傘は小さめにすべきである」という考えが一般的ですが、傘を使う目的は雨から濡れないようにするためです。そして、小型のものを使うと濡れやすくなるので、小さい傘を使うのは個人的はナンセンスであると思います。


なので、「濡れない」という目的を達成するためには小型ではなくサイズが大きめの傘を選ぶのが合理的であると個人的には思います。


これがミニマリストけんの傘選びの2つ目の条件です。




✔️傘選びの条件③:壊れにくい


傘選びの3つ目の条件は、壊れにくいという点です。



長く使いたいので、風などに強くて耐久性があるものが好ましいと考えています。


耐久性が高い傘とは基本的には骨組みが多い傘です。コンビニに売っている傘は基本的に8本で、それらは耐久面においてはあまり優れていません。


なので、骨組みの数が10本以上というのが最低ラインであると僕は考えています。




以上のことから、①折り畳み傘②大きめのサイズ③骨組みが10本以上というのがミニマリストけんが求める傘の条件です。


「そんな傘あるんですか?」と思われたかもしれませんが、結論から言うとあります。そして、僕が使っている折り畳み傘はこれらの条件を兼ね備えているだけでなく、価格が非常に安いです。


その傘とはなんなのか?気になる方は読み進めてみてください。


ミニマリストけんが使っている傘

画像引用元:Amazon


ミニマリストである僕が使っている傘は、Wsky(ウスカイ)というメーカーの折り畳み傘です。



これは傘の面の直径が117cmで、骨組みが12本ある折り畳み傘です。


ビニール傘の直径は小さいもので60cm、大きいもので80cmですが、この折り畳み傘はそれのはるか上をいく117cmです。そして、売られている多くの傘の骨組みは8〜10本のものが多いのですが、この傘は12本と、コンビニで販売されているビニール傘と比較するとなんと1.5倍の骨組みの数です。




さらに、2000円と安価で、収納もかなりスムーズに行うことができます。



唯一のデメリットとして「重たい」という点が挙げられます。


この傘は486gで、ビニール傘と重さはあまり変わりません。しかし、「濡れにくい」「壊れにくい」「折り畳み傘なので持ち運びができる」というメリットを考えれば特に問題ではないと思います。


1年半以上愛用していますが、大変満足していてこれからも使い続ける予定です。


「どんな傘にしようか迷っている」「折り畳み傘が欲しいんだけど何を買えばいいかわからない」という方はこの折り畳み傘を試してみるといいと思います。Amazonの評価の数が300オーバーで星が4.1とかなり高めで、多くの人に支持されているので問題ないと思います。


色は青と黒があるので是非ご覧ください⬇️




終わり


ミニマリストの傘選びの基準と使用している傘を紹介したのですがいかがでしたか?


この折り畳み傘は耐久面と大きさが非常に優れていて、他の傘と比べると機能面に関しては優っているのでおすすめです。


是非試してみてください。


本記事は以上となります。


最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^