【今なら半額】DaiGoが使ってるノートとは?【ノートカバーも紹介】

メンタリストDaiGoさんが使っているノートとノートカバー


こんにちは、100体以上のフィギュアに囲まれながら生活しているミニマリストけんです@ken_minimalist



DaiGoってどんなノートを使ってるんですか?ノートカバーとかも知りたいのでよかったら教えてください。



この疑問に答えます。


記事の内容は以下の1点です⬇️


記事の内容

DaiGoが使っているノートとノートカバーを紹介



当然ですが、ノートはとても大切です。何故なら、頭の中にある情報や思考をまとめたり、教科書や参考書、本の内容をまとめるのに使えるからです。さらに、日記や家計簿にも使えたりと、生産活動を行ったり日常生活を送る上で非常に使えるアイテムですよね。


そのような大切な道具がお気に入りのものでなかったり、使い心地が悪かったり、性能が低かったりしたら損だと思います。勉強や読書、家計簿や日記というのは自分の人生を大きく変える行為であるので、ノート選びにはお金や手間をかけるべきであると思います。





なのでこの記事では、読書家であり「超」が付くほどの勉強家であるメンタリストDaiGoさんが使っているノートとノートカバーを紹介したいと思います。DaiGoさんは筆記用具などの勉強・読書道具にはとてもこだわっていて、某動画で「僕は良い物しか紹介しない」とまで言っているほどです。


1日10〜20冊の本を読み、毎日YouTubeを更新し、動画1本あたり約1時間(またはそれ以上)のニコ生を定期的に更新している、そんなDaiGoさんが使っているノートとそのカバーを紹介したいと思います。


「DaiGoが使っているノートやカバーを知りたい」「おすすめのノートを知りたい」と思っている方は是非ご覧ください。


【今なら半額】DaiGoが使ってるノートとは?【ノートカバーも紹介】


ではDaiGoさんが使っているノートとノートカバーを紹介したいと思います。


使っているのはこちらです⬇️


DaiGoさんが使っているノートとノートカバー

紳士なノート(A4)

Business Leather Factoryのノートカバー(牛本革)



この2つです。


ノートから紹介します。




DaiGoが使っているノートとは?


DaiGoさんが使っているのは「紳士なノート」というA4サイズのノートです。



これがそのノートです⬇️




DaiGoさんが使っているのは罫線が一切入っていない無地タイプなので表紙の色が違いますが、それ以外は全く同じです(この記事で紹介しているのは包含タイプ)。


表紙の色は無地タイプがブラック、罫線タイプがネイビー、包含タイプが臙脂です。 



開いてみるとこんな感じ⬇️




では一体、このノートは何が良いのでしょうか?それについて紹介したいと思います。


✔️紳士なノートは何が良いのか?


紳士なノートを詳しく紹介したいと思います。


まずなんといっても「高級感」があります。


上記の写真は帯とビニールが貼られていましたが、それを取り外すとこんな感じになります⬇️




見て分かる通り、紳士なノートは他のノートと比較してみると高級感が段違いです。それもそのはず、表紙に関しては「キュリアスメタル」と呼ばれるフランス製の高級紙を使用しているのです。キラキラしていて、光を反射しやすいのが特徴です。


さらに、「C.D. NOTEBOOK」という文字が銀色でデザインされていて、触ると分かるのですが浮き出し加工されています。この文字だけ浮いていて立体的になっているのです⬇️




左側に金色で、「Premium」と書かれているのも高級感を醸し出すのに一役買っています⬇️




中の紙も素晴らしいです。中の紙はこのノートを作るために開発された、「A.Silky 865 Premium」というオリジナルの筆記用紙でできているそうです⬇️




これは実際に触れてみて欲しいのですが、紙の質がとても良いのでものすごくサラサラしています公式HPには以下のように記述されています⬇️


Premium C.D. NOTEBOOKのために開発したオリジナルの筆記用紙です。万年筆でもボールペンでもさらりと書ける、シルクのようになめらかな書き心地が特長です。

引用元:アピカ



万年筆やボールペンはもちろんですが、シャーペンや鉛筆を使って書いても引っ掛かりがなくサラサラとストレスなく書くことができます。紙があまりにサラサラしていて書きやすいので「書く」という行為が楽しいですし、何より気持ちいいです。


DaiGoさんも、「手触りが良いです。ツヤッツヤなんです」と言っているほどです。  



帯に、「ペンを書き心地で選ぶように、紙も書き心地で選んで欲しい」「なめらかさを追求しました」「感じてください、シルクのようななめらかさ」などと、紳士なノートはかなり書き心地の良さを強調しています⬇️




見た目に高級感があって書き心地が良いだけでなく「香りも良い」ので、視覚や触覚だけでなく嗅覚でも楽しむことができます。普通のノートだと安っぽい鼻が詰まりそうなニオイがしますが、紳士なノートは「紙の良い香り」がするのです。控えめに言って永遠に嗅げます。


というわけで、紳士なノートは「高級感」「書き心地」「紙の質感」「香り」が最高です。他のノートとは違って視覚・嗅覚・触覚を刺激してくれるので使っていて楽しいですし、勉強や読書、家計簿などの記録に対するモチベーションが上がります。


気になるお値段ですが、普通に買うと1500円ほどします。ですが、Amazonだとなんとほぼ半額で購入することができます。


上記で紹介したように、この紳士なノートは視覚・嗅覚・触覚を刺激してくれます。文章や写真だけだと伝えきれないので、是非店頭やAmazonで購入して確かめていただければなと思います。


DaiGoさんはA4の無地タイプ(表紙はブラック)を使っているので、興味がある方は是非チェックしてみてください⬇️


created by Rinker
アピカ
¥752 (2020/09/26 09:20:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アピカ
¥752 (2020/09/26 09:21:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アピカ
¥752 (2020/09/26 09:21:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アピカ
¥670 (2020/09/26 11:29:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アピカ
¥670 (2020/09/26 22:14:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アピカ
¥670 (2020/09/27 03:08:05時点 Amazon調べ-詳細)



DaiGoが使っているノートカバーとは?


DaiGoさんが使っているノートカバーを紹介したいと思います。


使っているのは「Business Leather Factory」というメーカーの、牛本革のノートカバーです。


見た目は以下の通りです⬇️


光の関係で薄黒く見えますが、色は完全なるブラックです。 





開いてみるとこんな感じ⬇️




右下にはステッカーやラベル、ペンを入れる場所があります⬇️




紳士なノートを入れてみるとこのようになります⬇️




右の収納部分に万年筆や付箋、ステッカーを入れるとこんな感じです⬇️




このノートカバーを僕は8ヶ月以上使っていますが、紳士なノート同様に高級感がたまりません。


これはあくまで僕個人の感覚ですが、これを付けるとノートを何回も開きたくなります。見た目に高級感があり牛本革が使われているので、何度も触れたくなりますし何度も使いたくなります。「香り」という面でも革の良い匂いがしてたまらないんですよね。


新品の野球のグローブと全く同じ匂いがします。僕のような野球経験者からするとより一層たまりません。  



当然ですが、ノートは使わないと意味がなく、何かを書いたり記録したり中に書いてある内容を記憶してこそ意味があると思います。なので、これを取り付けることで「普通のノート」から「何度も開きたくなるノート」「使いたくなるノート」に変貌するのはかなり大きなメリットだと思います。


このノートカバーを使って8ヶ月が経過していますが、その期間にA4の紳士なノート(100枚)を3冊消費し、4冊目に突入しています。詳しく調べてないので細かいことはわかりませんが、このノートカバーを使ってからノートの消費ペースがかなり速くなりました。ノートカバー1つで勉強や読書、家計簿や日記などの記録のモチベーションが上がるのです。


ただ1つだけデメリットがあります。先ほど紹介した右下にあるこの収納部分が若干出っ張っています。なので、ページを消費して右側の紙の枚数が減ってくごとに段差が生まれてしまうので、少し書きにくくなるのが弱点かと思います⬇️




とはいえ、それ以上にメリットが大きいので特に気にはなっていません。


DaiGoさんはA4を使っているので、興味がある方は是非チェックしてみてください⬇️


Business Leather Factory ノートカバー(A4)



A4だけAmazonになかったので、公式HPのリンクを貼っておきました。



終わり


DaiGoさんが使っているノートとノートカバーを紹介したのですがいかがでしたか?


ノートなどの筆記用具は勉強や読書に大きく関わってくるので、こだわった方がいいと思います。DaiGoさんも、「筆記用具は良い物を買った方が良いです」「こういうところにお金を惜しむのはダメ」と言っているくらいなので、今使っているものを見直してみると良いのかなと思います。


というわけで本記事は以上となります。



この記事ではノートとノートカバーを紹介しましたが、DaiGoさんが超おすすめしているスタンディングデスクを解説した記事があるのでそちらも是非チェックしてみてください。それ以外にもリュックやスマホアクセサリーを紹介した記事があるので、気になる方は読んでみてください⬇️


【超解説】メンタリストDaiGo使用のスタンディングデスクとは?

2019.08.19
メンタリストDaiGoさんが使用しているVIVA! HERO(ビバヒーロー)

メンタリストDaiGo使用のビバヒーローをレビュー【スマホリング】

2020.05.02
メンタリストDaiGoさんおすすめのグレゴリーコンパス30のリュック

【レビュー】メンタリストDaiGoおすすめのリュックとは?【ミニマリストも超愛用】

2019.11.23



最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^




この記事を書いた人

AbemaTVに出演しているミニマリストけん ミニマリストの正体やメリット、科学的かつ機能性が高い持ち物を紹介したブログを運営しています。持ち物の総数は405個ですが、フィギュアを105体持ってるラブライバーです。 ①あるテレビ番組がきっかけで物を捨て始める ②2019年5月にミニマリストけんとして活動開始し、11日後にAbemaTV生出演 ③地上波の超有名MCの某番組からも取材依頼が来る ④ミニマリストしぶさんとコラボ ⑤地上波のTV番組に出演が決まるも、某ウイルスの影響で出演ならず フォロワー1400人越えのツイッターはこちら