【撮影はこれ1つでOK】ミニマリスト愛用のセルカ棒【自撮り棒兼三脚】

ミニマリストが愛用するセルカ棒(自撮り棒兼三脚)


こんにちは、寝袋で寝ていて100体以上のフィギュアに囲まれているミニマリストけんです@ken_minimalist



この記事では、ミニマリストが愛用しているセルカ棒(自撮り棒兼三脚)を取り上げ、他のセルカ棒と比較しながら良い点と悪い点を紹介したいと思います。


本記事では、ミニマリストである僕が愛用しているセルカ棒を紹介するのですが、スマホの撮影道具はこれ1つで十分です。「一眼レフとかで撮影したい」というのなら話は別ですが、スマホ撮影道具は本記事で紹介するセルカ棒一本で十分です。


ではその僕が使っているセルカ棒はなんなのかというとこちらになります⬇️




Ginovaというメーカーの商品で、値段は2199円です(20年5月2日時点)


このなんの変哲もないセルカ棒が、YouTubeやブログのための撮影や、誰かと撮影する時にものすごく役に立つのです。


ではそのセルカ棒のどこが良いのかというと下記の5点です⬇️


①長い

②三脚になる

③リモコンで遠隔操作できる

④ポケットにも入るくらいコンパクト

⑤コスパが良い



上記の5点について紹介し、最後に僕が使っていて感じた悪い点についても記して本記事を終えようと思います。


「おすすめのセルカ棒を知りたい」「便利な撮影道具を知りたい」と思っている方は是非ご覧ください。


【撮影はこれ1つでOK】ミニマリスト愛用のセルカ棒【自撮り棒兼三脚】

良い点①:長い


1つ目の良い点は、「長い」という点です。


ではどれくらい長いかというとこれくらい長いです⬇️





左のセルカ棒が以前使用していたもので66㎝ですが、筆者が使用しているセルカ棒はなんと100㎝です。これはおそらくスマホ用のセルカ棒の中では一番長いです。


数万円を出せば2m超えのセルカ棒を購入することができますが、数千円程度であれば最長であると思います。



66㎝のセルカ棒を使うと撮影できる範囲が少し狭いですが、100㎝のものを使うと一気に撮影範囲が広がります⬇️





左が66㎝、右が100㎝のセルカ棒を使った場合です。感覚としては、広角レンズを付けてるか付けてないかくらいの違いがあると思います。


このように、他のセルカ棒は60〜80㎝のものが多いですがこのセルカ棒は100㎝と長めなのです。


良い点②:三脚になる


2つ目の良い点は、「三脚になる」という点です。


こちらは文字通り、下の部分を開くと三脚になるのです⬇️





伸ばし切るとこのようになります⬇️





この三脚の機能があるおかげで簡単に動画や写真撮影ができますし、誰かに手伝ってもらわなくても1人で撮影することができます。


そして嬉しいことに、足の部分に滑り止めがあるので滑りにくく、倒れづらいです⬇️





他社の商品を見てみると滑り止めがないものがありますが、このセルカ棒は滑り止めがあるので安心して使用することができます。


このように、三脚の機能が搭載されているので1人で簡単に動画や写真撮影をすることができます。滑り止めがあるのも大きなメリットですよね。


良い点③:リモコンで遠隔操作できる


3つ目の良い点は、「リモコンで遠隔操作できる」という点です。


リモコンが付属しているのですが、ボタンを押すだけで簡単に撮影することができます⬇️





接続方法はアプリではなく、Bluetoothなので簡単に接続することができます⬇️





リモコンの大きさがチロルチョコの1.5倍くらいの大きさなので失くしそうかもしれませんが、三脚部分に収納場所があるので失くすことはあまりないかと思います⬇️





このように、Bluetoothで簡単に接続できて遠隔操作できるので、より簡単に写真・動画撮影をすることができます。


ちなみにバッテリー容量はどれくらいかというと、「連続動作時間約20時間」です。そして、電池ではなくUSB端子で充電することができます。  





良い点④:ポケットにも入るくらいコンパクト


3つ目の良い点は、「ポケットにも入るくらいコンパクト」という点です。


どれくらいコンパクトかというと、僕が測ったところ「長さ21㎝幅5.5㎝奥3.5㎝」でした。以前使用していた66㎝のセルカ棒と比較してみても大きさはほとんど変わりません⬇️





ポケットにも良い具合に入ります⬇️





このように、ポケットにも入るくらいコンパクトなので外出する時は気軽に持ち運ぶことができます。


良い点⑤:コスパが良い


5つ目の良い点は、「コスパが良い」という点です。


冒頭でも紹介しましたが、このセルカ棒の価格は20年5月2日時点でたったの2199円です。僕はこれを使ってYouTubeの動画撮影をしたり、ブログやツイッターに載せるための写真を何枚も撮影しています。


使い勝手がとても良くて、撮影には必須の道具ですのでこれで2000円はあまりに安いと思います。価格の5倍の価値はあるのではないかと思っているほどです。


これほど便利な物がたった2000円で手に入るのはコスパが良すぎると思います。




終わり


ミニマリストおすすめのセルカ棒を紹介したのですがいかがでしたか?


上記では僕が使っているセルカ棒の良い点を紹介したのですが、1つだけ不満に思っている点があります。それは、スマホを取り付けにくいことです。





つまみを回して取り付けるタイプなので、すぐに取り付けることができないのは多少不満に思っています。ですが、取り付けるのに要する時間は20秒ほどですのでたいしたデメリットでもないのかなと思います。


上記で紹介したように、機能性が高くてコスパが良いです。そして、Amazonで「セルカ棒」と検索するとトップに出てきて、レビューの数は2400越えと他の商品と比較すると桁違いです。


興味がある方は是非試して見てください。


というわけで本記事は以上となります。


最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^




この記事を書いた人

AbemaTVに出演しているミニマリストけん ミニマリストの正体やメリット、科学的かつ機能性が高い持ち物を紹介したブログを運営しています。持ち物の総数は405個ですが、フィギュアを105体持ってるラブライバーです。 ①あるテレビ番組がきっかけで物を捨て始める ②2019年5月にミニマリストけんとして活動開始し、11日後にAbemaTV生出演 ③地上波の超有名MCの某番組からも取材依頼が来る ④ミニマリストしぶさんとコラボ ⑤地上波のTV番組に出演が決まるも、某ウイルスの影響で出演ならず フォロワー1400人越えのツイッターはこちら