ミニマリストは卒業証書をどうしてる?【結論:写真撮ってサヨナラ】


こんにちは、ミニマリストけんです@ken_minimalist



この記事を開いた方は、


「ミニマリストが卒業証書をどうしてるのか気になる」

「今いろいろ物を捨てているんですけど、卒業証書って捨てていいんだろうか」



と考えていると思います。


なのでこの記事では、ミニマリストの卒業証書事情について簡単にご紹介しますね。


この記事を読んでいる方は現在絶賛片付け中で、物を捨てまくっていると思います。そこでほぼ必ずぶち当たるのが、卒業証書どうすればいいのか問題。捨てていいのかダメなのか気になりますよね。

なので、捨てていいのかダメなのかについてもご紹介しますね。


参考までに是非チェックしてみてください。




ミニマリストは卒業証書をどうしてる?【結論:写真撮ってサヨナラ】

結論:卒業証書は不要


結論から言いますね。


卒業証書は不要です。今すぐにでも捨てて大丈夫です。

僕は当然、小・中・高の卒業証書をもらったのですが、スマホで撮ってデータで保存して捨てました。また、去年、大学の卒業式があったのですが、卒業証書を受け取った当日にゴミ箱にサヨナラしたレベルです。


本当に捨てて大丈夫なの?



と思われたかもしれませんが、手放してOKです。


いろいろ調べましたが、「捨てても問題ない」「必要ない」といった見解がほとんど。

というか、卒業証書が必要になるケースなんて聞いたことがありません。

読者さんは今まで必要になったことがあるでしょうか?ないですよね。友人や家族など手当たり次第聞いても「ない」と答えるでしょう。




「卒業証書」は不要だが「卒業証明書」は必要


「卒業証書」は要りませんが、「卒業証明書」は必要です。

卒業証書は秒速で躊躇わず捨てても大丈夫ですが、卒業証書はできたら保管しておきましょう。


というのも、新卒で会社に入社する時や転職する時、大学・専門学校に受験するときは必要になってくるからです。そのようなときは「卒業した証」を証明するために、「卒業証明書」の提出が求められるんですよね。

なので、捨てずに保管しておくのがベストです。


しかし、例え持っていなくても学校に出向いて発行することができます。また、学校側に問い合わせて郵送で送ってもらうこともできるでしょう(必ずそうしてもらえるかは分かりませんが)


なので、必ずしもとっておく必要はないんですよね。僕はその手間がめんどくさいので念のため1部保管しています。


というわけで、この記事で言いたいこと、あるいは読者さんが念頭に置いておくべきことをまとめるとこのようになります⬇️


まとめ

卒業証書は捨ててOK

卒業証明書は、新卒で会社に入社したり大学・専門学校を受験する時に必要になってくるので持っといた方がいい。場合によっては転職の時にも必要になってくる。

でも、学校側に出向いたり問い合わせればもらえるので必ずしも保管する必要はない



こんな具合です。


卒業証書は不要ですが、卒業証明書は念のため所持しといた方がいいかもしれませんね。




おすすめ記事(クリックでページに飛びます)

ミニマリストの全持ち物リスト

ミニマリストの部屋紹介