【レビュー】「Anker Soundcore Liberty Air 2 pro」がヤバい件

Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー


こんにちは、ミニマリストけんです。

この記事を開いた方は、


「Anker Soundcore Liberty Air 2 proについて色々教えて欲しい」

「Ankerのワイヤレスイヤホンがヤバイって聞いたんですけど実際はどうなんですか?」


と考えていると思います。

なのでこの記事では、Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビューしていきますね。

良い点や悪い点、使ってみた感想、口コミを紹介します。


記事の内容

Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー


読者さんに質問です。

定番のワイヤレスイヤホンはなんだと思いますか?

ほとんどの方が「AirPods」と答えると思います。

AirPodsは天下のApple製品であり、本当に多くの方が使っていますよね。

ですが、ここで言っておきます。

本記事で紹介するAnkerのワイヤレスイヤホンで十分です。

AirPodsは買う必要がありません。

Ankerのこのイヤホンがあまりに良すぎるんですよね。

では一体何が素晴らしいのか?

本記事ではそれについて紹介してきますね。


ミニマリストけんの自己紹介


【レビュー】「Anker Soundcore Liberty Air 2 pro」がヤバい件


外観をざっくり紹介しますね。

ケースはこんな感じ。


Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー


スライド式で、開けるとこのようになっています。


Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー


イヤホンはこんな感じ。

色はブラック・ホワイト・ネイビーの3色がありますが、こちらはブラックです。


Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー


このワイヤレスイヤホンが本当にすごくて、革命的と言っても過言ではないんですよね。

具体的に何が凄いのかを紹介する前に、まずは悪い点・微妙な点から紹介しますね。


悪い点・微妙な点はある?


悪い点・微妙な点はあるのでしょうか?

結論、ないです。

僕は他にも、2つの定番イヤホンを使ってきました。


Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー
真ん中は「WF-1000XM3」という2.4万円のイヤホンですが、これはSONYの最も定番なワイヤレスイヤホンだと思います。


AirPodsだったら「値段が高い」「音質が悪い」、WF-1000XM3だったら「耳の装着感が微妙」「スマホとの接続が微妙」という欠点があります。

超定番のものでも何かしら、「ここが微妙なんだよなあ…」と感じる部分があるわけです。

しかしです。

Ankerのこのイヤホンは悪い点や微妙なところが本当にないんですよね。

頑張って粗探しをしても見当たらないのです。

ですが、強いて挙げるなら、「イヤホンが軽すぎて安っぽさがちょっとある」ところかなと。

上記2つは重厚感があるので安っぽさは一切ありません。

しかし、Ankerのは軽すぎるが故に少しだけ安物感があるんですよね。

叩くとカンカンする感じ。


Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー


でもそこは捉え方の問題だと思います。

「軽すぎる」というのは「耳に装着しても重みを感じない」ってことですからね。



では、良い点を紹介しますね。

5つご紹介します。


良い点①:安すぎる


Anker Soundcore Liberty Air 2 pron良い点は何か。

やはり一番大きな部分は、

あまりに安すぎる

ところでしょう。

結論から言うと、12980円です。



この価格帯のワイヤレスイヤホンはたくさんあります。

しかし、

性能を鑑みるとありえないくらい安いのです。

YouTuberはブロガーはこぞって、


「安い」

「価格破壊」

「コスパ最強」

「AirPodsを脅かす存在に?」


と言っているんですよね。

正直僕も、値段と性能が釣り合ってなさすぎると思っています笑

音質・装着感・スマホとの接続・音ズレの有無・ノイズキャンセリングなど、全てが高水準。

2万3万に設定してもいいはずなのに、何故か12980円という価格破壊を起こしているのです。



良い点②:音質が良すぎる


2つ目の良い点は「音質が良すぎる」ところです。

僕は初めてこれを使ったとき、

は!?音良くない!?これで1万3千円はやりすぎでは??????

と思ったほど。

特に低音が最高で、ズンズン来る感じがもうたまらない。

沈み込むような感覚が癖になって没入する感じが素晴らしい。


ミニマリストけん

「音に若干粗さはあるけど低音が超たまらない!!」


ぶっちゃけ、2.9万円するAirPods Proよりも音質が良いです。

正直、AirPodsは音質が悪いと思っています(意見が分かれると思いますが)

明らかに音が安っぽくて、低音も全然。

専門的なことは言えませんが、モワモワというかフワッとした音質なんですよね。

「なんでここまで音が悪いのにみんな使ってるの?」と疑問に思うほどで、曲を全然楽しめない。

しかし、2.9万する天下のAirPodsよりもAnkerの方が間違いなく良い

2.9万のよりも1.3万の方が優れているのです。


Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー
引用元:Amazon


そんな感じで、音質がとにかく良い。特に低音は絶品ですね。

AirPodsを超えています。


良い点③:耳の装着感がグッド


耳の装着感が良いですね。

僕はSONYで最も定番の2.4万円のワイヤレスイヤホンを1年以上使っていました。

しかし、耳との装着感が悪くて落ちやすかったのが欠点だったんですよね。

とてもではありませんが、ランニングなど怖くてできません。

しかし、Ankerのこのイヤホンは装着感がGOOD。

速攻で取り付けることができますし、良い感じにフィットするので落ちる気配が全くないのです。



イヤホンは精密機械ですから、落とすと故障につながります。

そういった意味で装着感はとても大切ですよね。

ワイヤレスイヤホンは高価なものですから、壊さないために耳にフィットするものを選ぶのがベストでしょう。


良い点④:音ズレなし

音ズレはありません。

厳密にはあるのかもしれませんが、肉眼ではほぼわかりません。

YouTubeでパズドラやガルパ、アイマス、ラブライブなどのゲーム動画を見まくりましたが、音ズレは確認できませんでした。

安いワイヤレスイヤホンだと音ズレは結構酷いです。


ミニマリストけん
4000円のイヤホンを使ったことがありますが、音ズレが酷すぎて使いものにならないレベル…..


しかし、Ankerのこのイヤホンは1万円にも関わらずそれがない。

なので、快適に動画視聴やゲームができますよ。


良い点⑤:ノイズキャンセリングも高水準


ノイズキャンセリングのレベルも高いです。

ぶっちゃけ、

AirPodsとそこまで変わりません。

AirPodsのノイズキャンセリングレベルが5だとしたら、Ankerは4くらいかなと思います。

付けると分かるのですが、周りの雑音がスッと消えるのが分かるんですよね。


Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー
引用元:Amazon


なので、装着しながら仕事や勉強wすれば集中力は上がりますよね。

完全にとは言いませんが、生活音や騒音がある程度消えるので目の前のことに集中できるわけです。



口コミ紹介


口コミはこんな感じ。



満足度は総じて高いですね。

Amazonのレビュー数は9000越えと怪物商品と化していますし、星の数は5個中4.5個と支持率はかなり驚異的(21年10月時点)

YouTuberもブロガーもみんな、「コスパ最強!」「安い」とこぞって言っています。


ミニマリストけん
電車やジムに行くと使ってる人は意外といる!


また、買ってよかったガジェットを紹介した記事を59本調べたのですが、5人の方が買ってよかったと言っていました。

これはかなり多い方で、第4位に位置します。


【59人調査】買ってよかったガジェット25選【2021年最新版】


「支持率はかなり高い」と判断して良いでしょう。



使ってみた感想


このイヤホンを使った結果、

AirPods買う必要なくない!?

と思いましたね。

読者さんは、良いワイヤレスイヤホンを探していると思います。AirPodsが候補に入ってる方もいらっしゃるでしょう。

ですが、Anker Soundcore Liberty Air 2 proは性能が良すぎるにも関わらずたったの12980円です。

ノイズキャンセリング・接続・音ズレはAirPodsとほぼ同レベルです。

それに加え、2.9万のAirPodsよりも音質が良くて迫力があるのが意味不明。

意見が分かれると思いますが、

完全に上位互換なんですよね。

その上位互換のイヤホンが、13000円ってもう訳が分かりません。

あと、冒頭でも言ったように、「AirPods」とSONYの「WF-1000XM3」、「Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」を使ってきました。


Anker Soundcore Liberty Air 2 proをレビュー
真ん中は「WF-1000XM3」という2.4万円のイヤホンですが、これはSONYの最も定番なワイヤレスイヤホンだと思います。


この中から1つだけ選んでそれ以外は手放そうと思った結果、Ankerのイヤホンが1番良いという結論に至ったんですよね。

1.3万円のイヤホンが2.4万と2.9万に勝ったのです。

SONYのイヤホンは音質は最高なのですが、装着感とスマホの接続が微妙。AirPodsは音質が酷い。

しかし、Ankerは全てが高水準

音質・ノイズキャンセリング・装着感・スマホとの接続のしやすさ・音ズレなど、全てが素晴らしい。

にも関わらず価格破壊レベルの安さ。

「凄いイヤホンがあるもんだな…….」と言わざるを得ません。

読者さんが手に取るか取らないかは自由ですが、イヤホン選びの参考にしてみてくださいね。

ではまた!


created by Rinker
Apple(アップル)
¥26,395 (2021/10/25 21:39:01時点 Amazon調べ-詳細)


【59人調査】買ってよかったおすすめガジェット25選【2021年最新版】

2021.09.05

【2021年最新版】365人を調査!買ってよかったもの181選超まとめ【ランキング形式で紹介】

2021.08.10

【40人調査】買ってよかった在宅勤務グッズ15選【テレワークにおすすめ】

2021.09.23

【殿堂入り!】男性持ち物オタクが買ってよかった便利グッズ15選【メンズ】

2021.09.13

【33人調査】一人暮らしに最適!買ってよかったもの23選【2021年最新版】

2021.09.10

【31人調査】買ってよかった日用品15選【Amazonで買える!】

2021.09.07

【58人調査】Amazonで買ってよかったもの26選【2021年最新版】

2021.08.31

【61人調査】ミニマリストが買ってよかったもの10選【こだわりの持ち物】

2019.08.15