【超おすすめ】ミニマリスト愛用のモバイルバッテリーを紹介します。

ミニマリスト愛用のAnkerのモバイルバッテリー


こんにちは、ミニマリストけんです。


悩む男性

ミニマリストおすすめのモバイルバッテリーって何かありますか?

あったら教えてください。



この疑問に答えたいと思います。


この記事を読むと、ミニマリストがおすすめするモバイルバッテリーを知ることができ、その2つのメリットとたった1つのデメリットについて知ることができます。


ちなみに商品名は、Ankerの「PowerCore Fusion 5000」というモバイルバッテリーです。




この商品は発売した当初人気が出すぎてしまい、購入することが難しかったそうです。さらに、フリマアプリでは定価の約2倍の値段で売られていたりしたくらいの代物です。


これを使っているミニマリストも多く、あのYouTuberであるヒカキンさんも絶賛していて2年以上も使っているそうです。


この記事を読むと、「Ankerのこのモバイルバッテリーすごくいいな」「ちょっと購入を検討してみようかな」と考えると思います。


「ミニマリストおすすめのモバイルバッテリー を知りたい」「どんなモバイルバッテリーを買えばいいか分からなくて悩んでいる」という方は是非本記事をご覧ください。


※動画バージョンもあるのでそちらも是非




ミニマリストが愛用するAnkerのモバイルバッテリーの2つのメリットとたった1つのデメリット

メリットその1:コンセントに挿し込むことができるので持ち物が減る

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PSE認証済/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応 (ブラック)


このモバイルバッテリーの最大のメリットは、コンセントにも挿し込むことができるので持ち物が減るという点です。



普通のモバイルバッテリーはコンセントに挿し込むことができませんが、このモバイルバッテリーはコンセントに挿し込むことができるのです。


それによって以下の2点のメリットを享受することができます。


・余計なケーブルを持つ必要がなくなる

・ACアダプターを持つ必要がなくなる



要は、持ち物が減るのです。1つずつ解説していきます。


✔️ ケーブルを何本も持つ必要がなくなる


ケーブルを何本も持つ必要がなくなります。



通常だと下記の画像のように、「モバイルバッテリー用のケーブル」「iPhone用のケーブル」というようにケーブルが何本も必要になりますが、このAnkerの商品は違います。




Ankerのモバイルバッテリーを持つと下記の画像のように、「モバイルバッテリー用のケーブル」「iPhone用のケーブル」と分けて持つ必要はなく、ケーブルが1本あればiPhoneとモバイルバッテリーを同時に充電することができます。


Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PSE認証済/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応 (ブラック)
画像引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/B01LATWL5G/ref=psdc_2544551051_t2_B0739MKGDP



例えば、僕はこの充電器を購入する前までは、モバイルバッテリー用のケーブルとiPhone用のケーブルをそれぞれ1本ずつ持っていましたが、これを買ってからというものの、iPhoneのライトニングケーブル1本で十分になりました。


このように、コンセントに挿せるタイプの充電器なのでケーブルは基本的に1本あれば問題ないのです。


モバイルバッテリーをコンセントに挿してそこにケーブルでスマホと接続すれば、両方同時に充電できるのでかなり便利です。


✔️ ACアダプターを持つ必要がなくなる


ACアダプターを持つ必要がありません。


ACアダプターとは簡単に言うと、下記の画像のようにコンセントとケーブルを仲介してくれるガジェットのことです⬇️



画像引用元:Apple



Ankerのモバイルバッテリーは充電器とACアダプターがセットになっているので、ACアダプターを持つ必要がありません。


ACアダプターは不要で、Ankerのモバイルバッテリーとケーブルが一本だけあれば十分なのです。


上記に書いたように、持ち物が減るのでミニマリストからは人気な商品ですし、かなり優秀な商品だと思います。


画像引用元:Amazon



メリットその2:充電し忘れることがない


モバイルバッテリーを充電し忘れることがかなり少なくなります。




モバイルバッテリーを使おうとした時によく、「充電し忘れた…..」「バッテリー残量ほとんどない….」といったことがよくあると思います。


しかし、このAnkerのモバイルバッテリーを使えばこのようなことが起きません。


何故かと言うと、常にこの充電器をコンセントに挿しっぱなしにしているからです。


というのも、家でスマホを充電する時、このモバイルバッテリーをコンセントに挿して、そこにケーブルを挿してスマホと接続して充電します。


そのときスマホが充電されるだけでなく、モバイルバッテリーも充電されるのです。


なので、常にフル充電されている状態にあるので充電し忘れたり、バッテリー残量が少ししかないといったことがほとんどないのです。


僕も普通のモバイルバッテリーを使っていた時は、充電し忘れていたりバッテリー残量が少ないことがよくありました。しかし、これを買ってからというものの一度もこういったことがありません。




スマホを充電する時はこのモバイルバッテリーをコンセントに挿して充電しているので、常にフル充電されているのが当たり前の状態なのです。


充電し忘れるというモバイルバッテリーのデメリットを見事になくしているので控えめに言って超優秀です。




デメリット


メリットだけでなくデメリットも存在します。


約1年使ってみて感じたデメリットを紹介するのですが、たった1つしかありませんでした。


そのたった1つのデメリットを紹介したいと思います。


バッテリー容量が少し少ない


バッテリー容量が5000mAhと他のモバイルバッテリーと比べると容量が少なめなのが唯一のデメリットです。


モバイルバッテリーは普通、10000〜20000mAhくらいなのですがこれは5000mAhとちょっと少なめです。


「スマホやタブレット、サブのスマホを充電したい」というようにたくさんのガジェットを充電したいというニーズがある方には合わないと思います。





ただ、「スマホだけ充電できればいい」「iPadだけ充電できればいい」というのであれば全く問題ないと思います。


例えば、iPhoneXのバッテリー容量が2716mAhで2回ほど充電できるので十分だと思います。iPhone11 Pro Maxは3969mAhなので1回フル充電することができます。




5000mAhとバッテリー容量が比較的少なめですが、「スマホだけ充電したい」「iPadだけ充電したい」というニーズがある方からしたら全く問題ないと思います。


参考文献:Engadget



終わり


いかがでしたか?


ミニマリストがおすすめするAnkerのモバイルバッテリーの魅力について知っていただけたら嬉しいです。


僕はこれを買ってから1年近く経つのですが、本当に便利です。「これを超える充電器なんてあるのか?」と思ってしまうくらい素晴らしい代物で、生活の質が確実に向上します。


下記の動画でヒカキンさんも「Amazonで買ってよかったものランキング第1位」と言っているくらいの商品です。





僕も2018年買ってよかった物ランキングでは確実にTOP5に入るくらい買ってよかったなと思えるものです。





下記にリンクを貼っておきますので是非ご覧ください。


ということで本記事は以上となります。


動画バージョンもあるのでそちらも是非⬇️


最後まで読んでいただきありがとうございました(^ ^)




ミニマリストけんとフィギュア