ミニマリストになるのに1番向いてる性格はおそらく◯◯◯◯◯

MINDと書かれているサイコロ


こんにちは、ミニマリストけんです。


この記事では、ミニマリストになるのに最も向いている性格について解説しようと思います。


ミニマリストになるには多くの時間を必要とし、2年かかる人もいれば5年かかる人もいます。ミニマリストになるために必要な時間は個人差が大きく、その差が生まれる要因は多岐に渡ります。


その要因の1つに「性格」があります。


ミニマリストになるのに向いている性格、向いていない性格が確実に存在します。この記事では、ミニマリストになるのに最も向いている性格をご紹介しようと思います。


ちなみに、僕は1年半未満という比較的早いスピードでミニマリストになったのですが、ミニマリストになるための最も向いている性格を兼ね備えていました。


最も向いている性格とはなんなのかを知りたい方は是非ご覧ください。


ミニマリストになるのに1番向いてる性格は多分◯◯◯◯◯

ミニマリストになるのに1番向いている性格はサイコパス


結論から言うと、ミニマリストになるのに最も向いている性格は「サイコパス」であると思います。




ミニマリストになるには多くのものを捨てなければなりません。


解釈は色々あると思いますが、ミニマリストとは、物質的な「物」だけでなく、行動や思考、感情、人間などを消し、排除し、捨てて合理的に判断する人であると思います。


とにかく、「捨てる」という行為をたくさんしなければミニマリストになることはできません。


ではミニマリストになる上で最も向いている性格とはなんでしょうか?冒頭に書いたように「サイコパス」です。


サイコパスとは色々な定義がありますが、ものすごく簡単に言うと、「他人に流されることがない合理主義者」をサイコパスと言います。
サイコパスとは合理主義者であるので、「目的を達成する」「利益を得る」ためだったら自分や他者の感情、空気を無視して簡単に合理的な判断を下すことができます。




例えば、サイコパスではない人は物を捨てようとするとき以下のことを考えると思います⬇️


「これ高校時代の思い出の品だし捨てられない….」

「これ捨てたいけどもらったものだしなかなか捨てられない….捨てたら嫌われるのではないか…」

「この服、せっかく高いお金払って買ったんだから捨てるのはもったいないよな….捨てられない…..」




このように、サイコパスではない人は「何かに対する執着心」「感情」「恐怖」「空気」といったものが原因であらゆるものを捨てることができません。


しかし、サイコパスは、感情や空気、恐怖、執着心といったものを切り離して合理的に判断して行動することが得意です。故に、あらゆるものを捨てるのが得意なのです。


故に、以下のように決断し捨てることができます⬇️


普通の人「これ高校時代の思い出の品だし捨てられない….」
サイコパス「思い出の品?別に眺めたり使ったりしないし不要だよね。捨てよう」

普通の人「これ捨てたいけどもらったものだしなかなか捨てられない….捨てたら嫌われるのではないか…」
サイコパス「もらった物だけど使わないし捨てるか。捨てて嫌われたらしゃーないね」

普通の人「この服、せっかく高いお金払って買ったんだから捨てるのはもったいないよな….」
サイコパス「高いお金を払って購入したとはいえ今となったては使用していない不要の物。処分。」



このように、感情や空気、執着といったものを捨てて合理的に判断することができるのです。


ミニマリストになるにはあらゆるものを捨てる必要があるので、捨てることが超得意なサイコパスはミニマリストになるのに向いていると言っていいでしょう。


終わり


余談ですが、僕にはサイコパスの傾向や素質があります。



下記の画像はビックファイブと呼ばれる心理学者が最も支持している性格診断の結果の一部です⬇️





この結果を見てわかるとおり、筆者にはサイコパスの傾向や素質があるそうです。この記事では、「ミニマリストになるのに一番向いている性格はサイコパスである」と言いましたが、僕はこの性格を持っていたおかげで1年半未満という比較的早いスピードでミニマリストになることができたのかもしれません。


ここ最近では、小学校入学時に買ってもらって今に至るまでの約15年間使ってきた椅子を手放したりしました。そして、過去の写真や卒業アルバムも全てスマホとパソコンに保存して処分したりと、そこそこサイコパス(?)感があるのかなと思ったりします。


自分にはサイコパスの素質があったおかげで1年半と言う短い時間でミニマリストになることができたのかなと思います。そして、今となっては物を捨てすぎて何も捨てる物がない次元にまで突入しました。


15年以上愛用していた椅子と卒業アルバムを手放した理由を解説した記事があるのでそちらもご覧ください⬇️


ミニマリストけんが15年以上愛用し続けた椅子を手放した2つの理由

2019.12.05

【心底不要】ミニマリストが卒業アルバムを捨てた3つの理由とは?

2019.09.26



というわけで本記事は以上となります。


最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^


ミニマリストけんとフィギュア