【22人調査】ミニマリストが使うフライパンって何?【一生ものです】

ミニマリストおすすめのフライパン


こんにちは、ミニマリストけんです@ken_minimalist



この記事を開いた方は、


「ミニマリストが使っているフライパンを知りたい」

「ミニマリストってどんなフライパンを使ってるんだろう」



と考えていると思います。

なのでこの記事では、ミニマリストが使っているフライパンを紹介しますね。


記事の内容

ミニマリストが使っているフライパンの紹介



ミニマリストは物が少ないですよね。なのでその分、1つ1つの持ち物にこだわりを持っています。

また、フライパンは料理の要となるアイテムですよね。良いフライパンを使えば美味しい料理を作ることができ、微妙なものを使っていたら料理は捗らないでしょう。

なので、ミニマリストがどんなフライパンを使っているか気になる方は少なくないでしょう。

それを知るべく、僕は22人のミニマリストを調査してどんなフライパンを使っているかを調べました。

そこで得られたデータを完全公開するので、フライパン選びに役立ててくださいね。



ミニマリストけんの自己紹介



【22人調査】ミニマリストが使うフライパンって何?【一生ものです】

【22人調査】ミニマリストが使っているフライパンとは?


では紹介しますね。

22人のミニマリストを調査しましたが、使っているフライパンはこちらでした。


ミニマリストが使ってるフライパン



リバーライトのフライパンが22人中4人で一番多いという結果が得られました。

それがどんなものか気になると思うので、そのフライパンを紹介しますね。




【リバーライト】 鉄 フライパン 極 ジャパン IH対応


リバーライトのフライパンを紹介しますね。

見た目はこんな感じです。


ミニマリストおすすめのリバーライトのフライパン
ミニマリストおすすめのリバーライトのフライパン



このフライパンがミニマリストに一番使われているんですよね。

良い点やメリットを紹介する前に、微妙な点・悪い点から紹介します。


デメリットはある?


デメリットや悪い点があるのか気になりますよね。

正直言って特にないのですが、強いて言えば「重い」のがデメリットでしょう。



デメリット・微妙な点

重い



普通のフライパンと比べるとちょっと重たいんですよね。

26センチのタイプだと950g、28センチのタイプだと1240gあるのです。


鉄のフライパンなので重たいのはもう仕方ありませんが。



しかし、それ以上に大きなメリットがあるので、正直、無視できる程度の問題だと思います。

それがなんなのかご紹介しますね。




良い点:圧倒的に長持ちする


良い点は何なのか?

それは、


圧倒的に長持ちする



という点。

「長持ちする」ではありません。

圧倒的に長持ちする」のです。


良い点

圧倒的に長持ちする



普通のフライパンは、基本的に1〜2年ほどしか使うことができません。

コーティングが剥がれたり錆びたりするので、数年しか使えないんですよね。

ですが、これはちゃんと手入れすれば10年は使うことができます。


手入れの方法については後ほど紹介します。




錆びにくいのには理由があって、窒化鉄層と酸化鉄層を作る特殊な熱処理をしてあるんですよね。

それによって錆びないのです。

某料理人は10年使っているらしく、錆びた事は一度もないんだとか。

また、ある人が3年使っているそうですが、目立った傷はなくスベスベの状態(下記の画像参照)


ミニマリストおすすめのリバーライトのフライパン
引用元:HAPPY BANANA
丸の中にある傷は鍋を落としたときにできた傷だそうです。



また、下記の画像は20年使われているそうですが、劣化している様子は皆無ですよね。


ミニマリストおすすめのリバーライトのフライパン
引用元:楽天



普通のフライパンは1〜2年で劣化するので、何度も何度も買い換える必要があります。

それだとお金がもったいないですよね。

しかし、リバーライトのこのフライパンはまさに一生ものです。

これを買えば向こう数十年は、新たにフライパンを買う必要はないでしょう。



手入れがめっちゃ楽


手入れがめっちゃ楽です。

基本的にはこれだけでOKです。


①使い終わったらタワシやササラで洗う(お湯がベスト)

②水滴をとる

※洗剤は使いません



めちゃくちゃ簡単ですよね。

洗剤を使う必要はなく、タワシと水でささっと洗えばOK。

テフロン加工のフライパンだと、スポンジに大量の洗剤をつけて洗う必要がありますよね。それが大変なのは誰もが知っていると思います。

しかし、そんな面倒な手間ともおさらば。

フライパンを洗うのが数十秒で終わるのはかなりありがたいですよね。


created by Rinker
リバーライト(Riverlight)
¥6,147 (2021/09/25 20:05:25時点 Amazon調べ-詳細)



終わり


ミニマリストが使っているフライパンを紹介したのですが、いかがでしたか?

大切なことなので繰り返し書きますが、このフライパンは一生ものです。

普通であれば1〜2年しか使うことができません。しかし、リバーライトであれば10年以上も使うことができます。

値段は5000円ほどなので、決して安いとは言えません。

しかし、「一生もの」と考えると安い投資ではないでしょうか?

例えば、2000円のフライパンを2年で買い換えるとすると、10年で1万円使うことになりますよね。ですが、リバーライトのフライパンは5000円で10年以上も使うことができます。


ミニマリストおすすめのリバーライトのフライパン
画像引用元:Amazon




金銭的にも明らかに得をしますし、洗うのも簡単なので文字通り安い投資ですよね。

それに加え、持ち物にこだわっているミニマリストが最も支持しているフライパンです。

買っても失敗する確率は低いでしょう。

それを手に取るか取らないかは個人の自由ですが。


created by Rinker
リバーライト(Riverlight)
¥6,147 (2021/09/25 20:05:25時点 Amazon調べ-詳細)



おすすめ記事(クリックでページに飛びます)

ミニマリストの全持ち物リスト

 

ミニマリストとは

ミニマリストの部屋紹介