【レビュー】Bose Quiet Comfort 35 wireless headphonesⅡを紹介!

Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー

こんにちは、ミニマリストけんです。

この記事を開いた方は、


「Boseの「Quiet Comfort 35 wireless headphonesⅡ」について色々教えて欲しい」

「Boseのワイヤレスヘッドホンの使用感が知りたい」


と考えていると思います。

なのでこの記事では、Boseの「Quiet Comfort 35 wireless headphonesⅡ」をレビューしていきますね。

悪い点や良い点、口コミを紹介します。


記事の内容

Boseの「Quiet Comfort 35 wireless headphonesⅡ」をレビュー


Boseのヘッドホンの性能が気になりますよね。

音質はどうなのか?ノイズキャンセリングはどうなのか?悪い点や微妙な点があるのかなど、気になるところは多いでしょう。

なので本記事では、その辺りをしっかりと紹介していきますね。



【レビュー】Bose Quiet Comfort 35 wireless headphones Ⅱを紹介!


外観やボタンを紹介しますね。

このような見た目をしています。


Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー
Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー
Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー


専用ケースに入れるとこんな感じ。


Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー
Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー


付いてるボタンを説明しますね。

右の電源マークはBluetoothの ON/OFF です。


Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー


右の「+」「-」は音量の調節ボタンです。

真ん中にある「・・・」で、音楽の再生・一時停止、曲のスキップ、着信の応答、Siriの起動をこなすことができます。

左のボタンでノイズキャンセリングの設定ができますよ。


Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー


外観やボタンの説明はこれで以上です。

このヘッドホンの良い点を紹介する前に、悪い点や微妙な点があるのかを紹介しますね。



悪い点・微妙な点はある?


このヘッドホンに悪いところや微妙だなと思う点はあるのでしょうか?

結論、ないです

使っていて思うのですが、「ここがイマイチ!」と思うようなポイントが本当にないのです。

ノイズキャンセリング・音質・音ズレ・ボタンの使い勝手・重量・価格など、全てにおいて文句がつけられないんですよね。

強いて挙げるとすれば、イコライザがあったらもっと良かったなと思うくらい。

僕は低音を強めに設定して聴くのが好きなのですが、それができないんですよね。

しかし、デフォルトでも低音が心地良いのでそこまで気にはなってないですね。



というわけで、良い点を紹介していきますね。

いろいろあるのですが、2つに絞って紹介していきます。


良い点①:音質は言うことなし

まず1つ目。

音質は言うことなしです。

低音から高音まで全てが高水準で、ワイヤレスイヤホンを使っている人間からすれば音質は心の底から良いと感じるレベル

AirPodsを使っている方には申し訳ないのですが、明らかにレベルが違いますね。

このヘッドホンを使ったらAirPodsは使う気になりませんし、「音質悪いな…..」と100%思います。

実際に聴き比べたのですが、圧倒的な差があるのを肌で感じることができました。


Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー


クオリティに差がありすぎて使うのは無理ですね、もう戻れません。


ミニマリストけん
AirPodsが100だとしたらBoseのこのヘッドホンは180くらい!


音質に関してはさすがBose品質といったところでしょう。

「ワイヤレスだから音質は大丈夫かな?」と心配に思っているならそれは杞憂です。


良い点②:ノイズキャンセリングも◎

ノイズキャンセリングの性能が最強クラスです。

これが本当にすごい。

これを装着した瞬間、「スン」と音が掻き消えるんですよね。

車が通る音、動物の泣き声、エアコンの音など、余計な音が見事に全て消え去って静寂の中に浸ることができるのです。


ミニマリストけん
自分がいかに余計な音に囲まれて生きているかが分かる!


音質もそうでしたが、AirPodsとはレベルというか次元が違いますね。

AirPodsだと鳥の鳴き声とかが結構聞こえるんですが、Boseのこのヘッドホンはそれすらも聞こえないのです。

動画視聴が快適になるというメリットもありますが、仕事や勉強、読書により集中できますよね。

車やエアコン、動物の鳴き声、人の声などが一掃されて静寂の中に浸れるので、目の前のことにより集中できるわけです。


Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー
引用元:Amazon


そんなわけで、このヘッドホンはノイズキャンセリングが最強クラス

騒音という概念が大幅になくなりますよ。


口コミ


では口コミを紹介しますね。

Amazonのレビュー欄にはこのような声が挙がっていました。


「高機能のノイズキャンセリング」

「ノイズキャンセリング機能最強」

「普通」

「音は最高!」

「ノイズが少なく音が良い」

「純粋に4万の価値があるのか」

「少し強めの風は苦手」

「安定のBOSE」

「音質はまあまあ」

「長期使用ならSONYよりBOSE」

「ゲーム用としては◯」

「BOSEなのに壊れないじゃん」

「気軽に音楽を楽しみたい人にとっては星5」

「ちょっと高いけど本当に良いです」

「ノイズキャンセリングが段違い」


ノイズキャンセリングが最高だと多くの方が言っていました。

また、「ここがイマイチ」と言っている人はかなり少なかったですね。

それもそのはず、グローバル評価は49000越えで星の数は驚異の4.7


Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー
※21年10月13日時点


完全におかしいですね笑

AirPodsですら評価は16000なので、その3倍以上の差があります。

星4.7というのも満足度がいかに高いかを示唆しているでしょう。


価格は?

そこで気になるのが値段。

結論を言うと、4万円します。


Bose QuietComfort 35 wireless headphones IIをレビュー
引用元:https://www.bose.co.jp/ja_jp/products/headphones/over_ear_headphones/quietcomfort-35-wireless-ii.html#v=qc35_ii_black


「え!?めっちゃ高くない!?!?」と思われたかもしれません。

ですが安心してください。

Amazonであれば2.5万円で購入できます。

シルバーに至っては2.3万円なので、半額近い価格で買えるのです。

めちゃくちゃお得ですよね。

読者さんが手に取るか取らないかは自由ですが、興味がある方はチェックしてみてくださいね。


created by Rinker
BOSE(ボーズ)
¥24,977 (2021/10/25 20:40:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
BOSE(ボーズ)
¥25,700 (2021/10/25 20:14:58時点 Amazon調べ-詳細)


ではまた!


【59人調査】買ってよかったおすすめガジェット25選【2021年最新版】

2021.09.05

【2021年最新版】365人を調査!買ってよかったもの181選超まとめ【ランキング形式で紹介】

2021.08.10

【40人調査】買ってよかった在宅勤務グッズ15選【テレワークにおすすめ】

2021.09.23

【殿堂入り!】男性持ち物オタクが買ってよかった便利グッズ15選【メンズ】

2021.09.13

【33人調査】一人暮らしに最適!買ってよかったもの23選【2021年最新版】

2021.09.10

【31人調査】買ってよかった日用品15選【Amazonで買える!】

2021.09.07

【58人調査】Amazonで買ってよかったもの26選【2021年最新版】

2021.08.31

【61人調査】ミニマリストが買ってよかったもの10選【こだわりの持ち物】

2019.08.15