【レビュー!】SONYのWF-1000XM4がやばい【3拍子揃った最強イヤホン】

SONYのWF-1000XM4をレビュー

こんにちは、ミニマリストけんです。

この記事を開いた方は、


「SONYのWF-1000XM4について教えてほしい」

「WF-1000XM4の良いところとか悪い部分を教えてほしい」


と考えていると思います。

なのでこの記事では、SONYのWF-1000XM4をレビューしていきますね。

具体的には、良い点と悪い点を紹介します。


記事の内容

SONYのWF-1000XM4の良い点・悪い点の紹介


この記事を開いた方は、SONYのWF-1000XM4が気になっていると思います。

良いところはなんなのか、悪いところはあるのか。また、使用感はどうなのかなど、知りたい点がたくさんあると思います。

そんな方のために本記事では、そのワイヤレスイヤホンを愛用している筆者が徹底紹介しますね。

最初に言っておきますが、

このイヤホンは最高にして最強です。

AirPodsProやAnkerの定番のイヤホンなどを使ってきましたが、SONYのこのイヤホンは格が違います。

他のイヤホンはもう使う気にはなれず、「これをずっと使い続けていきたい!」「これより良いイヤホンあるの?」「正直、AirPods Proは眼中にない」と思ってるほど。

興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。


ミニマリストけん


【レビュー!】SONYのWF-1000XM4が最高すぎる【3拍子揃った最強イヤホン】

外観


ではまずは外観から紹介していきますね。

ケースはこんな感じ。


SONYのWF-1000XM4をレビュー
SONYのWF-1000XM4をレビュー
SONYのWF-1000XM4をレビュー


イヤホン本体はこのようになっています。


SONYのWF-1000XM4をレビュー
SONYのWF-1000XM4をレビュー
SONYのWF-1000XM4をレビュー
SONYのWF-1000XM4をレビュー
SONYのWF-1000XM4をレビュー
SONYのWF-1000XM4をレビュー
SONYのWF-1000XM4をレビュー


外観は以上となります。

良い点と悪い点を紹介していきますが、まずは後者から紹介していきますね。

良いところばかり紹介しても怪しまれるだけですからね。


悪いところはある?


このワイヤレスイヤホンに悪い点、微妙なところはあるのでしょうか?

また、不満を持つような箇所はあるのでしょうか?

結論、ないです。

もう一度言います。

悪い点・微妙な点はないです。

1つ前のモデルの「WF-1000XM3」には悪い点がたくさんありました。

耳との装着感が悪い・スマホと接続しにくい・重い・ケースが大きいなど、微妙な点がたくさんあったのです。

しかし、WF-1000XM4はそれらデメリットが全て無くなりました。

ケースは圧倒的に小さくなり、イヤホン本体も大幅に小型化(下記の画像参照)


SONYのWF-1000XM4をレビュー
右が「WF-1000XM3」で、左が「WF-1000XM4」です。


耳との装着感も大幅に改善され、スマホともかなり接続しやすくなりました。

結果、悪い点や微妙な点がないんですよね。

粗探しをしても見当たらないのが正直なところです。

強いて言えば、値段が高いところくらいでしょうか。

僕が購入した時は2.7万円で、2022年4月下旬時点では2.5万円で購入できます。

これを聞いて、


「高くない?」

「2.5万円はちょっと高い」


と感じた方もいると思います。

僕もそう思いました。

しかし、思い切って購入して使ってみると、


ミニマリストけん

「これは本当に買ってよかった!」

「確かに値段は張るけど値段以上の価値があった!」

「2022年買ってよかったものランキング1位になる予感しかしない」


と、心の底から思いました。

ちなみに、AirPods ProはAmazonだと2.6万円、公式HPだと3.0万円なのでこちらの方が高いです。


では一体、このイヤホンの何が素晴らしいのでしょうか?

結論、この3点です。


WF-1000XM4の良い点

音質が最強

ノイズキャンセリングが業界最高クラス

使用感が良い


①から順に説明していきますね。



良い点①:音質が最強


SONYのこのイヤホンは音質が最強です。

「音質が良いイヤホンを探しているのですが、おすすめはなんですか?」と質問されたら、「SONYのWF-1000XM4」と即答します。

また、多くの人はAirPods Proを使っていますよね。

僕も実際に購入して使ったことがあるのですが、ハッキリ言って、「音質悪すぎない??」「なんでこんなに音質が悪いのにAirPods Pro使ってるの!?」と感じたほど。

ここまでAirPodsを批判してる人はそうはいないと思うのですが、その元凶は間違いなくSONYのこのイヤホンです。



低音のズンズン来る感覚を楽しむことができて、その辺のイヤホンとは深みが違うんですよね。

音に安っぽさが全くなく、とてもではありませんが無線イヤホンの音質ではありません。

正直、AirPodsとは勝負になりません。

「音質が良いイヤホンを探している」「音楽を楽しみたい!」と考えているなら、こちらのイヤホンで間違いありません。


SONYのWF-1000XM4をレビュー
Amazon


もしこのイヤホンで満足できなければ、そもそもワイヤレスイヤホンは買わない方がいいと思います。

ワイヤレスヘッドホンや有線イヤホンを買うのが賢明でしょう。

そう断言できるほどに音質が良いのです。


良い点②:ノイズキャンセリングは業界最高クラス


ノイズキャンセリングは業界最高クラスです。

装着した瞬間周りの音がスッと消えて、静寂が訪れたような感覚を味わうことができるんですよね。

僕は仕事をする時、必ずこのイヤホンを装着しています。

これを付ければ周りの音を遮断できるので、目の前のことにより集中できるからです。


ミニマリストけん
これを付けず仕事をすることはまずない!


SONYのWF-1000XM4をレビュー
Amazon


先ほど、「音質が良い!」と言いました。

ですが、SONY的にはノイズキャンセリングの方を売りにしています。

「ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン」と謳っているくらいですからね。


業界最高クラス(*)のノイズキャンセリング性能

WF-1000XM4は低音域から高音域に至るまで、広い帯域で耳に届くノイズを減らし、WF-1000XM3よりも更なる静寂をお届けします。飛行機やバスなどの騒音環境下、また街中やカフェなどの人の声が多い環境でも、より静寂を感じられるようになりました。

* WF-1000XM4は完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において、2021年12月1日時点。ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る

引用元:SONY公式HP


なので、音を遮断して勉強や仕事、読書に集中したい方にはおすすめ

「周りの音が全く聞こえない!」とは言えませんが、かなり遮断してくれるので目の前のことにより集中できます。

ちなみに、僕はシェアハウスに住んでいます。

当然、会話している方もいますし、僕に話しかけてくる人もいます。

ですが、ノイズキャンセリング性能が良すぎるので何を言ってるのか分かりませんし、気づかないこともあります。

それほどまでに性能が良いのです。


良い点③:使用感が良い

3つ目の良い点は使用感が良いところです。

1つ前のモデルである「WF-1000XM3」は使用感が悪かったです。

耳とのフィット感が微妙だったので外れやすく、スマホとの接続が切れることはザラにありました。

加えて、イヤホン本体とケースが大きくて重たかったです。


ミニマリストけん
音質とノイズキャンセリングは最高だったけど、使用感が悪かったのが惜しい……


しかし、WF-1000XM4になった瞬間、それら問題は綺麗さっぱりなくなりました。

つまり、スマホとの接続のしやすさ・耳との装着感の良さ・コンパクトさを全て手に入れたのです。

コンパクトさに関しては、下記の画像を見れば一目瞭然でしょう。


SONYのWF-1000XM4をレビュー
※左が「WF-1000XM4」で、右が「WF-1000XM3」です


このイヤホンは、ストレスなく使うことができますよ。


総論:欠点がない最強イヤホン


総論に入ります。

一言でまとめると、

音質・ノイズキャンセリング・使用感の3つを兼ね備えた最強イヤホンです。

音質とノイズキャンセリングに関しては文句のつけようがありません。

良い音で曲を聴くことができるので、音楽を聴くときの満足感が違います。

また、仕事や勉強、読書をする時に装着すれば周りの音が遮断されるので、作業の生産性もアップ。

極めつけは使用感。

1つ前のモデルである「WF-1000XM3」は使用感が悪く、そこだけが唯一不満でした。

しかし、「WF-1000XM4」になった瞬間、そのデメリットが綺麗さっぱり解消。

結果、音質・ノイズキャンセリング・使用感の3つを兼ね備えた最強イヤホンに進化したのです。


SONYのWF-1000XM4をレビュー
Amazon


デメリットの部分でも言いましたが、値段は2.5万円と安くはありません。

僕も「高い……」と感じました。

しかし、思い切って購入して使ってみると、圧倒的満足感に浸ることができたので買ってよかったと本当に思っています。

価格が高いせいでなかなか手が出ない読者さんは少なくないと思います。

ですが、性能が圧倒的に高いので買った時に後悔しないこと、使った時の満足感が高いことをお約束します。



終わり


WF-1000XM4を紹介したのですが、いかがでしたか?

口コミをチェックしてみたところ、「音質が良い!」「ノイズキャンセリング最高!」「これは本当に良い!」と言っている方が大半でした。

また、Amazonでの評価は星5個中4.6とかなりの高評価で、マイナス意見を言っている人を見つけるのが難しいほど絶賛してる方が多かったです。

何度も言っていますが、値段は2万円代なので安くはありません。

しかしこれは、音質・ノイズキャンセリング・使用感の3つが揃った最強イヤホンです。

誰にでも激推しできる最高のイヤホンだと思っているので、興味がある方はチェックしてみてくださいね。

ではまた!



【部門別】データから読み解く最強ガジェット集19選【481人調査】

2022.02.11
おすすめのガジェット

【139人調査!】おすすめのガジェット超大全計87選【生活を豊かにする便利アイテム】

2022.02.04

【2021年最新版】365人を調査!買ってよかったもの196選超まとめ【ランキング形式で紹介】

2021.08.10