【26人調査】ミニマリストが使うスマホ・iPhoneケースって一体何?


こんにちは、ミニマリストけんです@ken_minimalist



この記事を開いた方は、


「ミニマリストが使ってるスマホケースを知りたい」

「ミニマリストってどんなiPhoneケース使ってるの?」



と考えていると思います。

なのでこの記事では、ミニマリストが使ってるスマホケースを3つ紹介しますね。


記事の内容

ミニマリストが使ってるスマホケースを3つ紹介



ミニマリストがどんなスマホケースを使っているのか気になりますよね。

ミニマリストは持ち物にこだわりを持っていますし、スマホは毎日使う物なのでどんなカバーを使っているのか気になる方は多いと思います。

なので、ミニマリストがどんなスマホケースを使っているのかを知るために26人調査しました。

この記事ではそこで得られたデータを完全公開し、よく使われているケースを3つだけピックアップして紹介してあります。


「ミニマリストがどんなケースを使っているのか気になる」「どんなiPhoneケースを使っているのか知りたい」という方は是非読み進めてみてくださいね。


ミニマリストけんの自己紹介



【26人調査】ミニマリストが使うスマホ・iPhoneケースって一体何?


では、ミニマリストが使ってるスマホケースを紹介しますね。

YouTubeとブログ記事を調べまくって、26人のミニマリストを調査しました。

結果、ミニマリストはこちらのケースを使っていました。


ミニマリストが使っているスマホiphoneケース



全部はさすがに紹介しきれないので、「iFace First Class Standard」「MOFT X」「MYNUS」の3つを紹介しますね。




この記事を書いてる時に気がついたのですが、「MOFT X」はスマホケースではありません笑。厳密に言うと、スマホスタンド・カードホルダーです。ですが、MOFTは有名で人気な商品なので紹介しちゃいますね笑



iFace First Class Standard


ミニマリストに一番使われていたのが「iFace First Class Standard」と呼ばれるスマホケース。

これは僕も長年愛用しているのですが、26人中3人が使っていました

見た目はこんな感じ。




あくまで僕のリサーチ結果ですが、このスマホケースがミニマリストに一番使われていたんですよね。

では一体このスマホケースの何が良いのかというと、耐衝撃に特化しているのです。


iFace First Class Standardの魅力

耐衝撃に特化している



素材や構造が防御に全振りしているようなケースなんですよね。

下記の写真を見て欲しいのですが、スマホ画面の淵をかなり覆ってくれるように見えますよね。




スマホを装着した時の写真がなくて申し訳ないのですが、淵の部分を覆ってくれるのでiPhoneを守ってくれるんですよね。

さらに、背面のツルツルした部分が「ポリカーボネート」と呼ばれる素材でできています。「ハンマーで叩いても割れなく、ガラスの250倍の強度がある」なんて言われてるのです。


厚さが2.5mmあれば弾丸をも通さないんだとか。



TPUと呼ばれる素材や、ケースの中の蜂の巣のような構造(ハニカム構造)があることによって防御力にめちゃくちゃ特化しているんですよね。


中にこの正六角形があることで、衝撃が分散されます。 



こんな具合で、iFaceのケースは防御や衝撃に特化した性能をしているんですよね。

日本マーケティングリサーチ機構によると、「スマホ耐衝撃性No.1」という結果が出ているので間違いないでしょう。



画像引用元:Amazon



スマホはかなり高価です。iPhoneは余裕で10万円を超えますし、画面を割らずに大切に使っていきたいですよね。

もし割ってしまったら修理費は何万円もかかりますし、買い換えるとしたら再び10万円ほどお金を使うことになってしまいます。それはなんとしても避けたいところですよね。




「とにかくスマホを割りたくない!」「衝撃に特化したケースが欲しい」という方はこちらのケースが良いのではないでしょうか。

ミニマリストだけでなく一般的にもかなり使われていますし、「スマホケース人気No.1」と呼ばれているほどです。

カラーバリエーションは10種類以上ありますよ。


created by Rinker
Hamee(ハミィ)
¥2,800 (2021/09/25 15:27:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Hamee(ハミィ)
¥2,850 (2021/09/25 15:59:28時点 Amazon調べ-詳細)



MYNUS


ミニマリストが使う2つ目のスマホケースは「MYNUS」です。

こちらは26人中2人が使用していました。

それがどんなケースかというとこちら。


画像引用元:Amazon



このスマホケースの魅力はなんと言ってもデザインでしょう。

写真を見ると分かりますが、装飾が一切ありませんよね。

まさにミニマリズムを極めた究極のケースというか、この何もなさが美しいですよね。


画像引用元:Amazon



ロゴや文字は一切なく、形から何から何までシンプルさとミニマルさを極限まで追求した、まさに「MYNUS(マイナス)」と呼ぶにふさわしいケースでしょう。


ロゴはケースの内側部分にありますが、装着すれば見えなくなりますよ。



iPhone12miniのサイズだと重さがたったの12gしかなく、厚さも極限まで薄いです。

12gがどれくらいかというと、500円玉2枚分以下なのでビビるくらい軽いですよね。薄いですし、カバーを付けても付けたような感覚があまりないでしょう。


500円玉は1枚あたり7gです。



「とにかくミニマルなデザインのケースが欲しい!」「軽くて薄いケースが欲しい!」という方はMYNUSを選ぶのがベストではないでしょうか。



created by Rinker
MYNUS
¥4,620 (2021/09/25 15:27:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
MYNUS
¥4,290 (2021/09/25 15:27:09時点 Amazon調べ-詳細)



MOFT X


3つ目が「MOFT X」です。

厳密に言うとスマホケースではなく、「スマホスタンド 」「カードケース」といった感じですが、一応紹介しますね笑

それがどんな見た目かというとこちらです。


画像引用元:Amazon



「MOFT X」の魅力は主にこの3つです。


MOFT X

スタンドになる

カードを入れられる

落下防止になる



スタンドになるのはかなり良いですよね。

例えば、この機能があるおかげでご飯を食べながらアニメを見ることだってできますし、動画を見ながらノートを取ることだってできるでしょう。

こういった便利アイテムがないとスマホを立てるのって難しいですが、MOFTがあれば自由自在かつ秒速で立てられるのです。


画像引用元:Amazon




また、カードを2枚入れられるのも魅力ですよね。

クレジットカードやSuicaを中に忍ばせておくと良いのではないでしょうか。

わざわざ財布を取り出さずとも、スマホから出せばいいので手間が省けますよね。


画像引用元:Amazon



さらに、中に手を通すこともできるので落下防止になります。

基本的に、金属のスマホリングと同じと考えていいでしょう。

ですが、金属のリングはカードを入れることもできませんし、硬くて面積が狭いので手が痛くなりますよね。

「MOFT X」はそういったことがないので、まさに上位互換ではないでしょうか。


MOFTはガジェット好きなら知らない人はいないくらい有名なアイテムですし、これを愛用してるガジェットYouTuberって結構多いんですよね。

Amazonのレビューは1500超えで、星の数は4を優に超えています。


興味がある方はチェックしてみてくださいね。




終わり


ミニマリストが使うスマホケースを紹介したのですが、いかがでしたか?

ミニマリストが使う持ち物って参考になりますよね。

物が少ない分、1つ1つにこだわりを持っているのです。

下記の記事では、ミニマリストが使う財布や靴、リュックを紹介してあるので興味がある方はチェックしてみてくださいね。こちらの記事もリサーチを重ねています。


ミニマリストが愛用しているアブラサスの薄い財布

【31人調査】ミニマリストが愛用・使用する財布とは?【メンズ財布】

2021.05.26
ミニマリストが使うリュックやバックパック

【26人調査】ミニマリスト愛用のリュック・バックパックとは?【おすすめは?】

2021.05.09
ミニマリストの靴事情

【完全版】ミニマリストの靴事情を紹介!【何足ある?何を履いてる?】

2021.04.25


ではまた!



おすすめ記事(クリックでページに飛びます)

ミニマリストの全持ち物リスト

ミニマリストとは

ミニマリストの部屋紹介