【12人調査】ミニマリストはどんなハンカチを使っているのか?

ミニマリストが使うハンカチ


こんにちは、ミニマリストけんです@ken_minimalist



この記事を開いた方は、


「ミニマリストが使っているハンカチを知りたい」

「ハンカチ選びに悩んでいるから、ミニマリストが使っているハンカチを参考にしたい」



と考えていると思います。

なのでこの記事では、ミニマリストが使っているハンカチを紹介しますね。


記事の内容

ミニマリストが使っているハンカチを紹介



基本的に、外出時はハンカチを持っていく必要がありますよね。

手を洗った後に拭くものがなければ不衛生ですし、ジェットタオルの使用は衛生面に不安があります。

また、ハンカチを使っていれば清潔だと思われ、持っていなければ不衛生でしょう。


ミニマリストが使うハンカチ




そこで気になるのが、どんなハンカチを選べば良いのかということ。ハンカチって何が定番なのか分かりませんし、どれを選べば良いか分かりませんよね。

そこで、持ち物にこだわっているミニマリストがどんなハンカチを使っているかを調べました。

結果、あるハンカチが圧倒的に使われていたんですよね。

この記事ではそのデータを完全公開するとともに、そのハンカチを紹介したいと思います。

参考までに是非チェックしてみてくださいね。


ミニマリストけんの自己紹介



【12人調査】ミニマリストはどんなハンカチを使っているのか?

ミニマリストが使っているハンカチとは?


では、ミニマリストが使っているハンカチを紹介しますね。

YouTube・ブログ・ツイッターを漁りまくって12人調査したのですが、こちらを使っていました。


ミニマリストが使ってるハンカチ


Otta(オッタ)というメーカーのハーフタオルハンカチが一番使われているという結果が出ました。

12人中5人と4割の方が使っていますが、通常サイズも含めると12人中8人が使っていることになります。

ミニマリストは持ち物にこだわっているにも関わらず、6割以上の方が使っているってかなりすごいですよね。

この記事では、それがどんなものなのかを紹介したいと思います。




Otta(オッタ) ハーフタオルハンカチ 今治タオル


ではOttaのハンカチを紹介しますね。

見た目はこんな感じ。


ミニマリストが使うハンカチ
ミニマリストが使うハンカチ
ミニマリストが使うハンカチ



このハンカチがミニマリストにダントツで使われているのです。

6割以上の方に使われているのですから、何が良いのか気になりますよね。

この記事ではそれを紹介しますが、その前にまずはデメリットや微妙な点から紹介します。

良い点ばかり強調しても怪しまれるだけですので笑


✔️デメリットはある?


デメリットがあるのか気になりますよね。

結論から言うと、あります。

「シンプルなデザインがない」のが個人的には唯一のデメリットなんですよね。


デメリット・微妙な点

シンプルなデザインがない



個人的には黒の単色が欲しかったので、そこはデメリットというか不満を感じました。

なので、超シンプルなデザインのハンカチを欲している方には微妙かもしれません。

ですが、「別にデザインがシンプルでなくてもいいよ」というのであれば全く問題ないでしょう。

こちらの画像を見ると分かりますが、カラーバリエーションが豊富なのです。


ミニマリストが使うハンカチ
引用元:Amazon




色は何十種類もあるので、自分好みのものを選ぶことができますよ。


良い点

シンプルなデザインはないが、カラーバリエーションは驚くほど豊富



では、このハンカチの良い点・メリットを紹介しますね。

この記事では下記の3点を解説します。


良い点

ポケットに入れても嵩張らない

速攻で折り畳める

品質に問題なし



✔️①ポケットに入れても嵩張らない


このハンカチは、ポケットに入れてもあまり嵩張りません。

ハンカチってポケットに入れると「ボコっとした感触」や「何かが入っている感覚」があってちょっと嫌ですよね。

極端に言えば財布を入れたような感触がするのではないでしょうか。

ですが、Ottaのこのハンカチはハーフサイズです。


ミニマリストが使うハンカチ



ハーフサイズなので、文字通り半分の大きさです。なので、ポケットに入れてもそこまで嵩張らないんですよね。

普通のハンカチをポケットに入れると、サイズの関係でハンカチしか入らないでしょう。

しかし、ハーフサイズであれば半分の大きさなので、同時にティッシュなども入れることができるのです。


ミニマリストが使うハンカチ
引用元:Amazon




ポケットの膨らみが少ないのは大きなメリットではないでしょうか?


✔️②速攻で折り畳める


速攻で折り畳めます。

普通のハンカチって4つ折りですよね。ものによってはもっと折る必要があるものもあるでしょう。

ですが、ハーフサイズのハンカチであれば速攻で折り畳めるんですよね。

4つ折りタイプの半分の大きさなので1回だけ折れば完了です。加えて、真ん中に折り目というか目印のようなものがあるので、なんとも畳みやすいのです。


ミニマリストが使うハンカチ
ミニマリストが使うハンカチ



これは些細なメリットかもしれませんが、意外と馬鹿にできません。




✔️③品質に問題なし


品質が気になるところですが、そこは問題ないでしょう。

今治タオルは100年以上歴史があって、多くの方に支持されています。

また、吸水性や柔らかさにも定評があり、


今治タオルの最も大きな特徴である「吸水性」。今治タオルでは、5秒以内に完全に吸水出来るかどうかという厳しい品質基準を設けています。また、綿が本来持っている優しい柔らかさを楽しんでいただくため、用途・目的を踏まえた良質の綿を厳選し、使用しています。

引用元:タオル専門店伊織



なんだとか。

Amazonのレビュー欄を見ても、


「肌触りが良くて愛用してます。」

「今治は良いですね。吸水性抜群だと思います。」

「水の吸収はしっかりしているので重宝しています。」

「ハンカチはすべてこのシリーズにしたくらい気に入りました。」



といった声が多数寄せられているのです。

評価もほとんどが4.5とかなり高め。

僕も使用感に関しては文句は一切ないので、今後も使っていく予定です。





終わり


ミニマリストが使っているハンカチを紹介したのですが、いかがでしたか?

僕は、ミニマリストがこのハンカチを使っていると分かって購入しました。

結果、「今後使うハンカチはこれでOKだな」というくらい満足したんですよね。

ハーフサイズなので折り畳みやすくて嵩張りませんし、今治タオルなので品質も信用できます

ハンカチ選びの参考にしてみてくださいね。




本記事は以上となります。

当ブログではこんな感じで、ミニマリストが使っているアイテムを紹介しています。

下記の記事では、ミニマリストが使っている財布やリュック、靴、スマホケースなどを紹介してあるので、興味がある方はチェックしてみてくださいね。

何十人ものミニマリストを調べた上で記事を書いているので、最高の持ち物選びの一助となるでしょう。


男性ミニマリストの全持ち物一覧

【超完全版】男性ミニマリストの全持ち物リスト403と最強アイテム一覧【メンズ】

2021.07.30



ではまた!