【CURAPROX】DaiGo使用の歯ブラシが最高すぎる【レビュー】

メンタリストDaiGoさんおすすめのCURAPROX(クラプロックス)の歯ブラシ


こんにちは、100体以上のフィギュアに囲まれながら生活しているミニマリストけんです@ken_minimalist



DaiGoってどんな歯ブラシ使ってるんですか?教えてください。



この記事ではこの疑問に答えたいと思います。


内容は以下の1点です⬇️


記事の内容

DaiGoさんが使っている歯ブラシの紹介



この記事では、メンタリストDaiGoさんが使っている歯ブラシについて紹介したいと思います。ではどんな歯ブラシを使っているのかというと、これを使用しています⬇️




これはスイスの「CURAPROX(クラプロックス)」というメーカーの「CS5460」という歯ブラシです。これをDaiGoさんは使っていて、僕も愛用しています。

個人的な話ですが、僕は歯ブラシ選びに悩んでいました。店頭に歯ブラシがあまりにたくさんあるせいで何を買えばいいか分からず、いろんな商品を試してはしっくりこない日々が続いていました。ですが、このCURAPROX(クラプロックス)の歯ブラシに出会えたことで、歯ブラシ選びには一切悩まなくなりました。

これに出会えたことで歯ブラシ選びに悩まなくなったばかりでなく、めんどくさかった歯磨きが「楽しい」「気持ちいい」とさえ感じるようになったのです。


では一体、この歯ブラシは何が素晴らしいのでしょうか?DaiGoさんが使っているこの歯ブラシはどこが優れているのでしょうか?


それについてこの記事では紹介したいと思います。


「DaiGoさんが使っている歯ブラシを知りたい」「最高の歯ブラシを知りたい」と思っている方は是非読み進めてみてください。


【CURAPROX】DaiGo使用の歯ブラシが最高すぎる【レビュー】

CURAPROX(クラプロックス)CS5460の良い点


ではDaiGoさんが使っているCURAPROXの歯ブラシについて紹介したいと思います。


このCURAPROX(クラプロックス)CS5460の良い点は下記の3点です⬇️


CURAPROX CSの良い点

ブラシの数が桁違いに多い

長持ちする

カラーバリエーションが豊富



この3つです。


①から順に解説します。




✔️①ブラシの数が桁違いに多い


この歯ブラシの最大の特徴であり突出している点は、「ブラシの数が桁違いに多い」ということです。


普通の歯ブラシは毛の数が500〜1000本ほどで、1000本を誇るものはそこまでありません。毛の本数が少なければ歯垢は取り除きにくく、多ければ取りやすくなるので毛の本数はとても重要です。


普通の歯ブラシは500〜1000本ほどしかありませんが、この歯ブラシは桁違いに毛の数が多いのです。商品名の「CS5460」が示すとおり、毛の数がなんと5460本もあるのです。


普通の歯ブラシの毛の密度感は大体こんな感じです⬇️





これは毛の本数が少なすぎな気もしますが、他の商品も似たような感じだと思います。


ですが、「CURAPROX CS5460」は5460本もあるので密度感が凄まじいです。拡大してチェックしてみてください⬇️




上から見ても毛が大量に植わっているのが分かると思います⬇️




比較してみるとより一層違うのが分かると思います⬇️




このように、この歯ブラシは毛の本数が桁違いに多いので、歯にこびりついた歯垢(プラーク)を隅々までゴッソリ除去することができるのです。故に、歯周病や虫歯の対策にもなります。





これが1つ目の良い点です。


✔️②長持ちする


「長持ちする」というのが2つ目の良い点です。


多くの歯ブラシの使用期間は大体1か月と言われていて、長くても2か月ほどです。僕はあらゆる歯ブラシを使ってきましたが、磨く力が強いせいもあってか1か月ほどでブラシがボサボサになってしまいました。


ですが、このCURAPROX CS5460はなんと3か月も使用することができます。普通の歯ブラシは1か月ほどしか使えないのに、その3倍の期間も使用することができるのです。


ちなみに、HPではこのように記載されています⬇️


Qなぜクラプロックスの歯ブラシは、3か月も使えるんですか?

Aクラプロックスの歯ブラシはすべて、ポリエステル系ファイバー素材を使用しているからです。ポリエステル ファイバーというのは、普通のナイロンに比べ、柔らかいながらも弾力に富み、撥水もよく、長持ちで経済的です。

引用文献:https://www.curaprox.shop/fs/curaprox/cs5460/73327440



とのことです。


では本当に3か月も使うことができるのでしょうか?結論をいうと、磨く力が強い僕でさえ本当に3か月持ちました。


3か月も使っているとさすがに、「ブラシに少しコシがなくなってきたな…」と感じました。ですが、「ブラシもそこまでボサボサになったり曲がっているわけではないしまだ使えるのでは???」と思いました。

つまり何が言いたいかというと、3か月使ったとしても「まだまだ使えそうじゃない?」「4か月くらいなら許容範囲では?」と思ってしまうほどの耐久力を誇っているのです。


使用期間が長ければお財布にも優しく、購入の手間も減るのでなかなか大きなポイントなのではないかと思います。


というわけで、2つ目の良い点は「長持ちする」ということでした。




✔️③カラーバリエーションが豊富


「カラーバリエーションが豊富」というのが3つ目の良い点です。


普通の歯ブラシは多くても5色くらいであると思います。ですが、毛の本数同様に、カラーバリエーションも桁違いに多いです。下記の画像を見るとその多さが分かりますが、30色以上あります⬇️


画像引用元:Amazon



これ以外にもたくさん種類があり、おそらく50色くらいはあるのではないかと思います。


ちなみに、DaiGoさんはブラックが好きだそうです。先ほど紹介したこれです⬇️





ブラック以外にもホワイトがあります⬇️





このように、他の歯ブラシと比べるとカラーバリエーションが圧倒的に豊富です。なので、自分好みの色を選ぶことができて趣味嗜好に合わせられるのではないかと思います。


色を選ぶことができずランダムで送られてくるものもあるので、購入の際はご注意ください。  





使ってみた感想


僕はこの歯ブラシを5か月ほど使用しているので、その感想を軽く紹介したいと思います。


感想を一言で言うとこれに尽きます⬇️


「もう他の歯ブラシには戻れない」



DaiGoさんも「一回この歯ブラシ使うと戻れないですよ」と言っていましたがまさにその通りで、もう他の歯ブラシには戻れません。無理です。


磨き心地がとても良く、「磨く」というより「マッサージする」という感覚に近いのでとても気持ちが良く、歯垢がかなり取れます。磨くのがとても気持ち良いおかげで、20年以上嫌々やってきた歯磨きが少し楽しいと思えるようになり、苦痛ではなくなりました。


しかも、他の歯ブラシを使っていた時は1か月に1回取り替えていたので、買う手間がめんどくさかったです。しかし、これは3か月も持つので取り替える手間がかなり減りました。


カラーバリエーションもいろんなのがあるので、「この歯ブラシ飽きたな….」といったマンネリ化も防ぐことができます。ちなみに今使っているのは2本目なのですが、1本目は青&オレンジ、2本目(今使っている)は緑&緑です。今使っているのがダメになったら上記で紹介したブラックを使う予定です。


1本目と2本目は色がランダムで送られてくるものを購入しました。  



ブラシの数が10倍も違って性能も良いので、他の歯ブラシには本当に戻れません。余程のことがない限りはこれを使っていくつもりです。


値段は1本あたり1000円と比較的高いですが、3倍長持ちして性能が高いので値段相応であると思います。3倍長持ちするので意外とお金はかかりませんし、よく磨けるので歯をしっかり管理することができます。健康で生きていくために歯の管理は必須であるので、安い投資なのではないかと思います。


リンクを貼っておくので興味がある方は是非チェックしてみてください。


↑これは色がランダムで送られてきます。僕はここから購入しました。  



終わり


DaiGoさんが使用しているCURAPROXの歯ブラシを紹介してレビューしたのですがいかがでしたか?


上記で紹介したように、これは1本1000円します。ですが、かなり長持ちしますし、歯の歯垢(プラーク)をしっかりと除去することができるので個人的には高いとは感じません。歯の状態が悪くなると脳を含めて全身が弱ってしまうので最低限の投資であると思います。


少し余談ですが、僕が使っている歯磨き粉はパレオさんがおすすめしている「チェックアップ スタンダード 1450F」というライオンの歯磨き粉を使っています。





「フッ素によって虫歯の発症率が30%減少した」なんて研究があったりして、そのフッ素が日本の基準値限界まで入ったのがこの歯磨き粉です。パレオさん自身もフッ素がたくさん入った歯磨き粉を使っています。


引用文献:フッ素の虫歯予防効果とか、オススメのフッ素入り歯磨き粉とか



リンクを貼っておくのでそちらも是非チェックしてみてください。


created by Rinker
ライオン歯科材
¥512 (2020/09/26 15:49:48時点 Amazon調べ-詳細)



というわけで本記事は以上となります。


このように、このブログではDaiGoさんが使っていたりおすすめしているものを紹介しています(もちろん使った上で)。歯ブラシ以外にも、スキンケアやココナッツオイル、ペーパータオル、シャンプー、石鹸など、いろんなものを紹介しているので参考まで是非ご覧ください⬇️


メンタリストDaiGoおすすめのココナッツオイル

【超万能】DaiGo愛用のココナッツオイルとは?【口もいける】

2020.07.29
メンタリストDaiGoさんの著書、「人生を思い通りに操る 片づけの心理法則」おすすめされていたペーパータオル

メンタリストDaiGoおすすめのペーパータオルが超優秀【掃除の手間が…..】

2019.12.04
化粧石けんシャボン玉浴用シャボン玉 無添加せっけんシャンプー 泡タイプ 本体 520ml

【抗菌・薬用は危険】DaiGoおすすめの石鹸とシャンプーとは?

2019.10.13
メンタリストDaiGoさんがおすすめするスキンケアグッズ

【たった3つだけ】DaiGoがおすすめするスキンケアとは?

2019.08.21

【超解説】メンタリストDaiGo使用のスタンディングデスクとは?

2019.08.19



最後まで読んでいただきありがとうございました^ ^


この記事を書いた人

AbemaTVに出演しているミニマリストけん ミニマリストの正体やメリット、科学的かつ機能性が高い持ち物を紹介したブログを運営しています。持ち物の総数は405個ですが、フィギュアを105体持ってるラブライバーです。 ①あるテレビ番組がきっかけで物を捨て始める ②2019年5月にミニマリストけんとして活動開始し、11日後にAbemaTV生出演 ③地上波の超有名MCの某番組からも取材依頼が来る ④ミニマリストしぶさんとコラボ ⑤地上波のTV番組に出演が決まるも、某ウイルスの影響で出演ならず フォロワー1400人越えのツイッターはこちら