ミニマリストになりましたが捨ててよかったものを4つ公開します。


こんにちは、ミニマリストけんです。


悩む男性

ミニマリストってたくさんモノを捨てているけど、その中でも捨ててよかったものとかあるんですか?あったら教えてください。



この疑問に答えたいと思います。


本記事の内容は以下の2点です⬇️


①捨ててよかったものを4つ紹介

②捨ててよかった理由の解説



この記事を読むと、「なるほど、そういったモノを捨ててよかったのか」「それを捨ててよかったのなら私もそれ捨てようかな?」と思ったり、モノを捨てるモチベーションが上がると思います。


僕は2017年11月にとあることがきっかけで不要な物を捨てようと思い始め、今日に至るまでモノを数百〜数千個ほど手放してきました。


ミニマリストけんの部屋のビフォーアフター
2016年9月の部屋と2019年




その中から「これは捨ててよかったな」「手放してよかったな」という物を4つ紹介したいと思います。


「ミニマリストが捨ててよかったものを知りたい」と思っている方は是非読み進めてみてください。


ミニマリストが捨ててよかったもの4選

ミニマリストが捨ててよかったもの①:ギター




ミニマリストが捨ててよかったものの1つ目が、ギターです。


高校入学と同時に高めのギターを買いましたが、なかなかハマらず楽しむことができませんでした。


しかし、良いギターを買ったことで僕は、「せっかく高いギターを買ったのだから上手くなるべきだ、上達すべきだ」と頑なに思っていましたが、なかなか練習する気にはなれませんでした。そして、高いギターを持っているにも関わらず練習しない自分に萎えていました。


下記のようなループに陥ってしまい、ギターはかなりの重荷になっていました⬇️


高いギターを買ったんだから練習すべきだ

      ↓

でも、練習する気が起きない

      ↓

練習しない自分に萎える

      ↓

高いギターを買ったんだから練習すべきだ

      ↓

でも、練習する気が起きない

      ↓

練習しない自分に萎える




しかし、2017年11月に落合陽一さんの情熱大陸を見たことがきっかけで、「よし、不要な物を捨てるぞ!」と考えるようになり、その5ヶ月後にメルカリで売ることができました。


※値段はギターとアンプとエフェクター等を合わせて手取り4〜5万円程だったのではないかと思います。



これらを手放せたことによって、「練習しなければいけない」「上達しなければいけない」「ギターをメンテナンスしなければいけない」といったあらゆることから解放され、ものすごくスッキリしました。






ミニマリストが捨ててよかったもの②:テレビ

2018年7月時点の部屋です。


ミニマリストが捨ててよかったもの2つ目が、テレビです。




手放した理由は以下の2点です。


①テレビ番組は大抵ネットで観れる

②YouTubeやAmazonプライム、ニコニコ動画等で十分



✔️テレビ番組は大体ネットで観れる


テレビ番組は大体ネットで観れるので手放しました。


例えば、僕は「マツコの知らない世界」や「マツコ会議」などマツコDXさんの番組や情熱大陸を中心に観ていました。


しかし、これらの番組はTV放送してから1週間限定ではありますが、TVerやFOD、公式HPなどで無料で観ることが可能です。


ネットで観れるので、わざわざTVで観る必要はないなと思ったので手放しました。




✔️YouTubeとAmazonプライム、ニコニコ動画等で十分


YouTubeとAmazonプライム、ニコニコ動画で十分です。


Amazonプライムは月額500円払うだけで、大抵のアニメやドラマは観れますし、YouTubeも無料で面白い動画をたくさん観ることができます。ニコニコ動画も然りです。


パソコンやスマホでこれほど面白い動画を観ることができるので、もはやTVを持つ必要はないと思ったので手放しました。




ミニマリストが捨ててよかったもの③:大量の服

これはほんの一部です。


ミニマリストが捨ててよかったもの3つ目が、大量の服です。




服を手放す前は「今日何を着るか」「明日何を着るか」を考えるのがストレスでした。


僕は服に全く関心がないので、「今日何を着ようかな」「明日何を着ようかな」と考えるのがとにかく苦痛で意味のない時間でした。


しかし、服を大量に手放したことで服の量は減り、今日何を着るかを考えるストレスがなくなりスッキリしました。


ミニマリストけんの服
服はこれでほとんどです。



おまけに、「何を着るか」を考えるストレスがなくなっただけでなく、上記の画像のように全ての服を突っ張り棒に引っ掛けることができました。


そのおかげで、衣替えの手間も完全になくなったので一石二鳥でした。


服を大量に捨ててよかったなと思います。




ミニマリストが捨ててよかったもの④:寝具


ミニマリストが捨ててよかったもの4つ目は、寝具です。




手放した寝具を以下の5点です⬇️


・すのこ

・敷布団

・マットレス×2

・シーツ

・掛け布団×2



上記に書いたもの全てをジモティーで売ったり、業者に頼んで捨てたりしました。


これをジモティーで売りました。




寝具を大量に手放したおかげで以下のようなメリットを享受することができました⬇️


①埃の量が激減する

②部屋がスッキリする

③大きなモノがなくなったので引っ越しが楽になる



「そんだけ捨ててどうやって寝てるの!?」と思われたかもしれませんが、現在は寝袋で寝ています。


寝袋睡眠のやり方やメリットについて解説してある記事があるので興味がある方は是非ご覧ください⬇️




終わり


いかがでしたか?


この記事を読んだことで何か参考になったり、モノを捨てるモチベーションが上がったりしたら嬉しいです。


過去に、「ミニマリストけんが捨てたもの6選 〜2019年編〜」という記事も書いたのでよかったらそちらも読んでみてください⬇️





本記事は以上となります。


最後まで読んでいただきありがとうございました(^ ^)


ミニマリストけんとフィギュア